Fashion ギークへの道

ファッションギークへの道 白T編 - Hanes T-SHIRTS Japan Fit -

 モノ選びの達人を目指し、ファッションの定番をリサーチする新連載「ファッションギークへの道」。第1弾のテーマは、夏の定番アイテム「白の無地Tシャツ」。シルエットや着心地、透け感など、メンズのSサイズを基準に様々なブランドの定番白Tシャツをレビューします。vol.27は「ヘインズ(Hanes)」のジャパンフィット(Hanes T-SHIRTS Japan Fit)

 

TSHIRT-RESIZE-20160609_009.jpg


TSHIRT-RESIZE-20160609_010.jpg

2014年3月に登場した「Hanes T-SHIRTS Japan Fit」。「日本人の心地良さのために」をコンセプトにしたパックTで、着丈、袖丈、身幅を日本人に合わせ、従来品よりフィット感があります。「ヘインズ」のパックTは通常3枚入りですが、ジャパンフィットでは2枚入り。価格は2,700円(1枚あたり1,350円)となっています。

hanes-japan-d.jpg


T-SUKE-20160628_032.jpg

日本人体型に合わせているため、着丈などの全寸法においても今回選んだTシャツの平均値よりも低い数値になっています。「ヘインズ」のレッド タグと比べると着丈、身幅は約2cmほど小さい作りです。ただ、サイズ展開が多いため、XS、Sサイズであれば女性も着れ、男性もXLまであるので体型にあったサイズ選びができるのが◎。またの袖や裾はシングルステッチでしたが、ジャパンフィットはダブルステッチに変更。仕上げで洗い加工をしているので、新品独特の新しさはなく、何度か着たようなほどよい風合いがあります。着心地を良くするため、甘撚りのやわらかい糸を使うことでソフトな触り心地を実現しています。

一枚で着れると謳っていますが、実際は体にフィットする作りで薄さもあるため結構透けます。チク透けレベルは「3」とします。男性だと一枚で着るより下着向きな一枚だと感じました。

*チク透けレベル とは?
男性にとってTシャツ選びの重要ポイントでもある"乳首透け"を3段階で評価した独自指標
1 - 全く透けない / 2 - やや透ける / 3 - 結構透ける


hanesjapan.gifrTシャツサイズ.jpgTシャツサイズ首.jpgJAPAN-SIZE.jpgwhitetshirt_price_japanfit-r.jpg
whitetshirt_map_hanesr.jpg

afterwashing.jpgjapan-wash-R.jpg

sentaku-07-26-20160715_002.jpg

sentaku-07-26-20160715_004.jpg

販売している状態ですでに洗いがかかっているため、洗濯後は縦に1cm縮む程度。従来品に比べ型崩れはあまり見られませんでした。ただ、画像で分かる通り首元の開きがあり、横(天幅)が12cmから14cmに。クタるというよりは、ゆとりができる程度なので他のヘインズのTシャツ同様、ゆったり着る感覚に近いですね。

■ファッションギークへの道 白T編
vol.1 Hanes Red Tag
vol.2 FRUIT OF THE LOOM
vol.3 UNIQLO
vol.4 RED KAP
vol.5 PRADA
vol.6 anvil
vol.7 無印良品
vol.8 Hanes Blue Tag
vol.9 SUNSPEL
vol.10 Champion
vol.11 Supreme × Hanes
vol.12 FilMelange
vol.13 Healthknit
vol.14 JIL SANDER
vol.15 Hanes BEEFY
vol.16 ANATOMICA
vol.17 GILDAN
vol.18 COMME des GARÇONS SHIRT
vol.19 ACNE STUDIOS
vol.20 HEAVY WEIGHT COLLECTIONS
vol.21 United Athle
vol.22 Hanes Gold Tag
vol.23 VALENTINO
vol.24 Carhartt
vol.25 COTTON STAFF
vol.26 visvim
vol.27 Hanes T-SHIRTS Japan Fit
vol.28 CROSS STITCH
vol.29 Printstar
vol.30 ONEITA

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング