ジェイデン・スミスとニューバランスの「恐れない挑戦」 はみ出し者へ送るスニーカー

FASHIONPROMOTION
ジェイデンスミス

IMAGE by: FASHIONSNAP

ジェイデンスミス

IMAGE by: FASHIONSNAP

ジェイデン・スミスとニューバランスの「恐れない挑戦」 はみ出し者へ送るスニーカー

FASHIONPROMOTION
ジェイデンスミス

IMAGE by: FASHIONSNAP

 「ニューバランス(New Balance)」が、ブランドアンバサダーのジェイデン・スミス(Jaden Smith)が創設者兼クリエイティブディレクターを務めるファッションブランド「ミスフィッツ(MSFTSrep)」とのコラボレーションスニーカー「ニューバランス×ジェイデン スミス ミスフィッツ ゼロ ポイント ゼロ ワン(New Balance for Jaden Smith MSFTSrep 0.01)」を10月12日に発売する。ジェイデンは発売を記念したグローバルローンチイベントの開催場所に日本を選び、8月末に来日。ニューバランスの革新的なデザインを模索するティーハウス ニューバランス(T-HOUSE New Balance)で、コラボスニーカーや日本、サステナブルについて語った。

まずはニューバランスのブランドアンバサダーになった経緯を教えてください。

 私とニューバランスの方向性が合致していると感じたことが大きいです。好きな言葉の一つに「私たちは人を導くよりもついていくことが許される世界に生きている」という言葉があります。私はそうした世界であるからこそ、アイデアを創造して世の中に示すため恐れずに自立することが真の才能だと思っていますし、ニューバランスのブランドアイデンティティである「Fearlessly Independent(恐れずに独自性を貫くこと)」と繋がっていると感じました。そして何よりニューバランスが好きだということもありますので、アンバサダーのオファーを受ける選択肢しかあり得ませんでしたね。

アンバサダーとして「Fearlessly Independent」をどのように体現していますか?

 私の全てが体現していると言っても良いと思っています。私が創設したミネラルウォーターのブランド「ジャスト ウォーター(JUST WATER)」は、私がバックグランドがない頃から始めたブランドで、環境問題に立ち向かう一つの取り組みです。ファッションにおいても、私生活をはじめ、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のキャンペーンヴィジュアルなどで私はスカートを着用しています。私の行動が、例えばこれまでスカートを着用したかったのに恐ろしく選択できていなかった人の後押しになっていると信じています。

今回のコラボモデルのグローバルローンチイベントの開催地に日本を選んだ理由は?

 東京が大好きというのもありますが、日本でイベントをやることはあまり予測されていなかったと思います。ミスフィッツを全世界のミスフィット(はみ出し者)を代表するブランドにしていきたいので、ブランドポリシーとして予想外のことをやるというのを大事にした結果、日本での開催となりました。

東京のどういったところが好きですか?

 まず惹かれるのは建築です。伝統的な建物とモダンな建物が混在して、どちらからも美しさを感じます。そして、小さな道と大きな道が入り組んでいるところも好きですね。東京はこれまで見てきた中で一番美しい街だと思っていますし、これから日本の寺院や自然も見ていきたいなと思っています。

東京デザインスタジオの発信拠点であり、ニューバランスの革新的なプロダクトが生まれている「T-HOUSE New Balance」も築120年以上の蔵を鉄骨の建築で組み直したショップで、まさに伝統とモダンを融合させたような建物になっています。

 大好きな空間ですね。建物の歴史を感じさせながら、ディスプレイとして配置されているアート作品の組み合わせが素晴らしい。東京デザインスタジオも、T-HOUSEも、ロサンゼルスでよく耳にしていたので、今回来ることができてとても光栄ですし、ここでコラボモデルを発売できることを非常に嬉しく思っています。

コラボのデザインコンセプトは「BLACK & WHITE」。コンセプトはどのように決めたんですか?

 白と黒はミスフィッツの象徴的なカラーで、秋冬コレクションでもモノクロを多用していることから、マッチするだろうなと。そして、私自身が白と黒の服をレイヤリングして、その上にモノクロのグラフィックを重ねるというスタイルを好んでいるのも大きな要因です。

ファッションのスタイルを決めてから靴のデザインに入ったんですね。

 はい。長い時間をかけて服のデザインをして、そこからインスピレーションを受けて靴に落とし込みました。また、現在黒のアイテムを着用するというのが世界的なムーブメントだと思っているので、トレンドにもよく合うだろうなと考えました。

3つに分割したソールも特徴的です。このデザインの着想源は?

 ソールのデザインは、2020年に発売したコラボスニーカー「NB for Jaden Smith Vision Racer」から継続しているデザインで、「ミスフィッツ」という言葉をイメージしています。今回のスニーカーは歴史あるコートモデルをベースにしていて、少し捻りを加えるために独自のデザインエッセンスを取り入れました。

—この分割ソールをミスフィッツ ゼロ ポイントシリーズのアイコンにしていきたい?

 そうですね。他とは違うディテールとして打ち出していきたいです。

—では、今後発売される予定のモデルもこのソールが搭載されるのでしょうか?

 続編があるとすれば、可能性は高いと思います。皆さんには謎を持っていてほしいので、詳しい話は乞うご期待ということで。

ジャスト ウォーターをはじめ、「ジースター ロゥ(G-Star RAW)」とのプロジェクトなど様々な環境問題への取り組みを行ってきました。ニューバランスとのスニーカー製作ではどういったことに取り組みましたか?

 サステナビリティの側面でも独自性のあるスニーカーにしたかったので、ミスフィッツ ゼロ ポイント ゼロ ワンでは、私のこれまでのニューバランスのプロジェクト全てで一貫して使用しているシンセティックレザー(合成皮革)を採用しました。

 何より大きかったのは、知っていたつもりでしたが、靴の製造に動物由来の素材のものが多く使われていることを認識したことです。環境問題について取り組む際に大事なのは、今起きている問題をしっかりと認識することだと思っています。

問題を認識するためにもニューバランスのアイデンティティである「Fearlessly Independent」の精神で、恐れずに挑戦することが大事になっているわけですね。

 その通りです。そして、認識した問題について、これまでのやり方をどう変えれば改善していけるのかを模索する。学習していく中で、できるだけベストなオプションを選択して、より良い製品に繋げ、新たな開発に活かしていくわけです。

最後に、ミスフィッツ ゼロ ポイント ゼロ ワンを着用した人にどういったメッセージを感じてほしいですか?

 職場や学校をはじめ、はみ出し者でどこにも受け入れられていないと感じる人に、皆んな受け入れられているということを伝えたい。ミスフィッツはそういったコミュニティとして発足しましたし、職業や年齢に関係なくこのスニーカーを着用した人にも受け入れられる場所があって、はみ出し者ではないということを感じてほしいですね。

■NB for Jaden Smith MSFTSrep 0.01
発売日:2023年10月12日(木)
価格:1万9800円(税込)
カラー:Black & White
サイズ:24〜29cm
取扱店舗:Kith Tokyo(東京都渋谷区神宮前6-20-10)/DOVER STREET MARKET GINZA(東京都中央区銀座6-9-5)/GR8(東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2.5階)/T-HOUSE New Balance(東京都中央区日本橋浜町3-9-2)/ニューバランス公式オンラインストア

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

直営店 首都圏 店長(正社員)

New Era

直営店 首都圏 店長(正社員)

年収

550万 〜

詳細を見る

ジャーナル

大阪から福岡へ移住した販売員が語る!福岡での生活・仕事・職場環境のリアル

大阪から福岡へ移住した販売員が語る!福岡での生活・仕事・職場環境のリアル

記事を読む

求人

【NEW ERA SHINJUKU】ストアスタッフ

New Era

【NEW ERA SHINJUKU】ストアスタッフ

年収

300万 〜

詳細を見る

ジャーナル

【4/19(金)から】LVMHジャパンが「東京レインボープライド 2024」にブースを出展&レ...

【4/19(金)から】LVMHジャパンが「東京レインボープライド 2024」にブースを出展&レ...

記事を読む

ジャーナル

「Öffen(オッフェン)」と「Ameri VINTAGE(アメリヴィンテージ)」、アップサイ...

「Öffen(オッフェン)」と「Ameri VINTAGE(アメリヴィンテージ)」、アップサイ...

記事を読む

ジャーナル

カルチャーシーンに革新をもたらし、躍進を続ける「Spotify」。その広告メディアとしての魅力...

カルチャーシーンに革新をもたらし、躍進を続ける「Spotify」。その広告メディアとしての魅力...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す