Fashion #FS衣装情報

【衣装まとめ】ガガ4変化、神輿で降臨、生首抱えて登場...ファッションの祭典「メットガラ」華美でユニークなスタイルが大集合

 今年もやってきたファッションの祭典「メットガラ」。2019年のテーマ「Camp: Notes on Fashion」は、アメリカの作家スーザン・ソンタグ(Susan Sontag)が1964年に発表したエッセイ「キャンプについてのノート(Notes on "Camp")」から引用された"美学"の概念です。その定義も広範囲で「アイロニー、ユーモア、パロディー、パスティーシュ、人工、演劇、誇張」など。例年にも増して華美で奇抜な衣装をチェックしてみましょう。

■What is MET GALA?
 ニューヨークのメトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートが毎年開催するファッションにまつわる展覧会のオープニングに際して、5月の第1月曜日に開催されるイベント。セレブやデザイナーなどの著名人たちが、テーマに沿った豪華な衣装でレッドカーペットに登場することから"ファッション界のアカデミー賞"とも称される。ファンドレイジングも兼ねたパーティーチケットは1枚約300万円にのぼるとされる。主催者として毎年名を連ねるアナ・ウィンターとアンドリュー・ボルトンのほか、今年はグッチのクリエイティブディレクター アレッサンドロ・ミケーレをはじめ、レディー・ガガ、セリーナ・ウィリアムズ、ハリー・スタイルズが共同ホストを務める。

LADY GAGA in BRANDON MAXWELL & TIFFANY

 レディー・ガガはなんと4つの異なる衣装を披露。衣装は全てガガの専属スタイリストを務めていた「ブランドン・マックスウェル」によるものです。ジュエリーはバタフライがポイントの「ティファニー」。フェイクアイラッシュですごい目力です。

Image by Getty Images

HARRY STYLES in GUCCI

 共同ホストの一人、ハリー・スタイルズは「グッチ」を着用。シースルーのオーガンザシャツからはタトゥーが覗きます。

Images Courtesy of Getty for Gucci

SERENA WILLIAMS in Atelier Versace & NIKE

 同じく共同ホストのセリーナ・ウィリアムズは「アトリエ・ヴェルサーチ」のイエローのドレスを着用。注目すべきはその足元。ドレスに合わせたのは同色の「ナイキ×オフ-ホワイト」のエアフォースワンのスニーカーです。プロテニスプレーヤーらしいチョイスですね。

Billy Porter

 俳優でシンガーのビリー・ポーターは神輿に担がれて登場。まるでエジプトの王様のような出で立ちは神々しく、美川憲一もびっくりの豪華さです。シューズは「ジュゼッペ・ザノッティ」の特注なんだとか。

JARED LETO in GUCCI

 俳優のジャレッド・レトはなんと自身の生首レプリカを抱えて登場。目の色からヒゲの質感、髪の毛のうねりまで本物そっくりです。グッチのショーでも登場した演出ですが、衣装も親交のあるアレッサンドロ・ミケーレが手掛ける「グッチ」を着用。

Images Courtesy of Getty for Gucci

KATY PERRY in MOSCHINO

 ケイティ・ペリーは、ジェレミー・スコットの「モスキーノ」が手掛けたクリスタルが散りばめられたシャンデリアドレスで登場。まるで本物のようにキャンドルランプが灯り、頭にかぶったヘッドピースもかなり重そう。

CELINE DION in Oscar de la Renta

 独特なファッションセンスが話題のセリーヌ・ディオンは、レッドカーペットの常連「オスカー・デ・ラ・レンタ」のきらびやかなフリンジドレスをピック。後光が差しているかのような貫禄です。

Image by Oscar de la Renta

EZRA MILLER in BURBERRY

 毎回度肝を抜くレッドカーペットのスタイルが代名詞になりつつあるエズラ・ミラー。驚くのは、衣装も霞むほどのメーキャップ。リアルなフェイスペインティングは、テーマの「Camp」の要素を全て網羅するほど。手掛けたのはトリックアートのような作品が注目を集めるメイクアップアーティストMimi Choi。

Image by BURBERRY


最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング