Fashion Promotion

日本初上陸ブランド<Mr & Mrs Italy>を知るための4つのポイント


 イタリアのプレミアム・カジュアルブランド「ミスター アンド ミセス イタリー(Mr & Mrs Italy)」が9月14日、初の路面店を表参道にオープンし、日本での本格的な展開をスタートさせました。イタリアのものづくりに裏付けされた本物志向のブランドを知るための4つのポイントを紹介します。

POINT1:HISTORY

 ブランドのスタートは2014年。すべてはヴィンテージにインスパイアされた一着のパーカから始まりました。「ミスター アンド ミセス イタリー」のシグニチャーとも言えるこのモデルは、ミリタリーの要素が取り入れられたカーキカラーのパーカに、贅沢なファーライニングをあしらい、ラグジュアリーとカジュアルを融合させたアイテムです。

 主力商品のパーカをはじめとするアウター類は充実のラインナップで、そのほか小物やシューズ、春夏シーズンにはアウターの他にアパレルのウェアなどを展開します。現在、イタリア国内に2店舗を構え、青山店は日本で初めての店舗となります。

POINT2:MADE IN ITALY

 

 ブランド名の通り、アイテムは全てイタリアで製造されています。アイテムには適切な手段で調達された上質なファーのみを使用。トレンドに左右されないデザインで、ワードローブの定番として重宝しそう。一見、難しそうなファーのお手入れですが、着用後に適度にブラッシングをするだけで、汚れを取り除くのと同時に毛並みを整え、より良いコンディションで長持ちさせることができるそう。独特の風合いやボリューム、そして温かさと柔らかさは本物だからこそです。

POINT3:NEW STORE

 南青山のみゆき通りに面する新店舗は、アイコンのカーキ、そしてカラフルなファーが映える落ち着きのあるグレーを壁の色に採用。大理石のテーブルやシックなチェア、一部は建物そのものの質感を残し、モダンで洗練された空間ではメンズとウィメンズを展開。サイズのバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。

POINT4:STYLING

 リアーナやケイト・モスなどのセレブたちが着用したことから人気に火がついた「ミスター アンド ミセス イタリー」。オープニングレセプションに来場したファッショニスタたちはアイテムをどう着こなすのか、スタイリングをチェックしてみましょう。

<KANA OYA>

 
 普段はカジュアルな装いが多いという大屋夏南さんは、カーキと相性の良いトレンドのレオパード柄のスカートを合わせたコーデ。気張りすぎないようにと、トップスにはリラクシングなスウェットをセレクトし、バランスのとれたスタイリングです。

<HIKARU YOKOTA>

 
 横田ひかるさんは秋冬シーズンの定番、チェックのネルシャツと合わせて。落ち着いた色味のカラフルなファーは色々なコーディネートを引き出してくれそう。

<OTHER GUESTS>

■ Mr & Mrs Italy Aoyama (ミスター アンド ミセス イタリー アオヤマ)
東京都港区南青山5-3-5 B1F
Tel: 03-6427-3737
営業時間:11:00-20:00
不定休

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング