玉城ティナと巡る「リモワ ストア 表参道」 トラベルアイテムも自分らしく彩って

「リモワ ストア 表参道」を訪れた玉城ティナ

「リモワ ストア 表参道」を訪れた玉城ティナ

IMAGE by: Naoki Usuda

「リモワ ストア 表参道」を訪れた玉城ティナ

「リモワ ストア 表参道」を訪れた玉城ティナ

IMAGE by: Naoki Usuda

玉城ティナと巡る「リモワ ストア 表参道」 トラベルアイテムも自分らしく彩って

「リモワ ストア 表参道」を訪れた玉城ティナ

「リモワ ストア 表参道」を訪れた玉城ティナ

IMAGE by: Naoki Usuda

 今月リニューアルオープンした「リモワ ストア 表参道」に、玉城ティナが来店した。竹を素材に取り入れ、「障子」や「飛び石」「畳」といった日本の伝統的なデザインを反映した店内は、ラグジュアリーでゆったりとした空間。シーティングエリアやVIPルームを有し、2階にはエキスパートが修理受付、対応を行うクライアントサービスカウンターも併設されている。そんな国内最大規模のリモア ストアで、玉城ティナが旅のスタイルを披露してくれた。

欲張りな要求も満たしてくれる

リモワのスーツケースを愛用しているそうですね。

機内持込み用のラゲッジと大きめのスーツケースを、この表参道店で買いました。色は赤と黒。トラベルバッグに関しては「自分で持っていて気分が上がるものがいい」「いっぱい入れられるものがいい」「軽いものがいい」と、つい欲張りになっちゃうんですけど、リモワと初めて出会ったときに「あ、すごくいいな」と思ってそこから何年も愛用していますね。

ESSENTIAL Trunk Plus(H80×W37×D41cm、5.4kg、101L)21万3400円
シーズナルカラーのPetalピンクで彩られたポリカーボネート製スーツケースは軽量かつ耐久性に優れており、理想的な旅のツール。大型で奥行きがあるので、2週間以上の長期旅行にも対応する。独自のマルチホイール®システムでどの方向にもスムーズな走行が可能。

※2022年7月25日より、すべてのリモワ スーツケースには生涯保証が付属。この保証は輸送中に発生したものも含め、スーツケースに対する機能的ダメージをすべてカバーする。保障対象に関しては公式サイトを参照のこと。

自分と向き合う時間も大切だから

—旅先に必ず持っていくものは?

荷物は少ない方なんです。飛行機で移動する際、いつも持っていくのは小説と保湿ミスト。あとはペンと小さいノートが必需品。機内では誰にも邪魔されないし、ひとりの空間なので考え事をすることが多くて。それをノートに書き留めたりしています。

PERSONAL アルミニウム クロスボディバッグ(H13×W21.5×D7cm、1L)23万6500円
リモワを象徴するグルーヴをあしらったクロスボディバッグは、旅の必需品を持ち運ぶのに最適。レザー製ボディストラップは取り外し/調整可能で、クラッチバッグとしても使える。内側にはジップポケットと3つのカードスロットを備える。

お気に入りはニューヨークとラオス

—どんなところを旅していますか?

これまで20ヵ国ほど訪れました。私はいろいろ新しいところに行きたい派なんですが、何度も訪れたのはニューヨーク。街の空気も好きだし、レストランも美味しいし、東京と比べてもスケールが全然違いますよね。あまり主流じゃない旅先だと、ラオスがお気に入り。ひとり旅だったんですが、あまりひとりで行く人はいないかもしれないですね(笑)。旅先では写真をたくさん撮ります。私はあまりSNSに公開していないんですけど、自分のために撮っていますね。

iPhone 15 Proケース イリディセント(H15×W7.5×D0.8cm)2万900円
虹色にきらめくポリカーボネート製のハードシェルケースは、安定したグリップ感と快適な使い心地が魅力。リモワのEssentialスーツケースがモチーフになっており、旅慣れた女性にぴったり。耐衝撃性に優れたTPUを使用し、擦れや傷からiPhoneを守る。

温かみのある、日本らしい空間を堪能

—新しくなった「リモワ ストア 表参道」の印象は?

以前より、温かみが感じられる空間になったなと感じました。クリーンな印象がありながら、和を思わせるカラートーンが素敵ですよね。旅行者の方が来られたときに、日本らしさを感じられるんじゃないかなと思います。あと曲線があらゆるところに取り入れられていて、スムーズにいろいろな場所に行けるリモワのラゲッジを連想しました。来年はリモワを持って、オランダにロングステイができたらいいなと計画しています。

「リモワ ストア 表参道」を訪れたディーン・フジオカ

スペシャルシューティング第1弾 ディーン・フジオカ

「リモワ ストア 表参道」がリニューアル ディーン・フジオカが贈るホリデーギフト

FASHIONフォーカス

リモワ ストア 表参道
住所:東京都渋谷区神宮前5-8-2
営業時間:11:00~19:00
定休日:なし
電話番号:03-6433-5037

Photography: Naoki Usuda
Styling: Yoko Irie
Hair & make-up: Rei Fukuoka
Text & edit: Fuyuko Tsuji(FASHIONSNAP)
Casting: Takashi Sasai(FASHIONSNAP)
Realization: Tomoya Sasaki(FASHIONSNAP)

※表示価格は全て税込

問い合わせ先:リモワ クライアントサービス 03-4571-1319

■玉城ティナ | Tina Tamashiro
1997年10月8日沖縄生まれ。 2012年にモデルデビュー後、数々の映画やドラマに出演。「アクターズ・ショート・フィルム2」では脚本と監督を務めた。2023年は主演映画「恋のいばら」、「#ミトヤマネ」、ドラマ「君と世界が終わる日に」シーズン4のヒロインを務め、同作シーズン5では主演が発表されている。
公式インスタグラム:@tinapouty

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

セールススペシャリスト

Chloé

セールススペシャリスト

年収

450万 〜

詳細を見る

ジャーナル

人気美容クリエイターとのコラボが話題の「ピンクフルデー」。Z世代の心を掴む、福岡ソフトバンクホ...

人気美容クリエイターとのコラボが話題の「ピンクフルデー」。Z世代の心を掴む、福岡ソフトバンクホ...

記事を読む

求人

クライアントアドバイザー

GUCCI

クライアントアドバイザー

年収

350万 〜 500万

詳細を見る

ジャーナル

「糸島から必要とされる地域商社でありたい」。こだわりの明太子や特産品を提案する、やますえが目指す未来

「糸島から必要とされる地域商社でありたい」。こだわりの明太子や特産品を提案する、やますえが目指す未来

記事を読む

ジャーナル

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

【4/20~5/5開催】アークテリクス初のブランド・エクスペリエンスイベント「ARC’TERY...

記事を読む

ジャーナル

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

コラボ

瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

m.m.d. 瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す