Image by: アールエムケー

Beauty新作コスメ

25周年「RMK」が2022年夏コレクション発売 夏肌を演出するリキッドアイシャドウ&チーク

 「アールエムケー(RMK)」が、2022年サマーコレクション「muted glow」を4月15日に発売する。リキッドタイプのアイシャドウとチーク、アイライナー、フェイスパウダーの4アイテムをラインナップ。あわせて、人気の「ネイルラッカー」をリニューアルする。今年ブランド誕生25周年を迎え、“新生”RMKの世界観を表現した新パッケージで登場する。

Image by アールエムケー
Image by: アールエムケー
— ADの後に記事が続きます —

 ウォーターベース処方のアイシャドウ「RMK リクイドアイズ」(税込3850円)は、ラスティローズ、ダスティバイオレット、ブロンドカーキ、ゴールデンベージュ、スモーキートープの5色展開。しっとり濡れたような質感とサイズの異なる微細なパールのブレンドにより上品なツヤを演出する。

 リキッドタイプのチーク「RMK ミューティドグロー リクイドチークス」(同3850円)は、ウォーター成分と密着度の高いオイル成分をバランスよく配合した、みずみずしいテクスチャーのチークだ。肌の上でクリームのように伸び広がってなじみ、上気したような頬や日に焼けた肌などに仕上げることが出来る。カラーはコーラルベージュの「キャメルタン」と、モーヴニュアンスのベージュレッド「ブレイジングスカイ」の2色を揃える。

 アイライナー「RMK インジーニアス リクイドアイライナー EX」(同3080円)からは新色のウォーターミラージュ(バイオレットシルバー)とエイジドカクタス(スモーキーカーキ)を発売。ダークなカラーでラッシュラインを締めるのではなく、光で締めるという発想から誕生したという。フェイスパウダー「RMK シルクフィット フェイスパウダー」(同5500円)からは、夏肌をつくる限定色「ミューティドグロー」が登場する。

 リニューアルするネイルラッカー(同2200円)は、速乾性、ツヤ、美発色、ケア効果、塗やすさを兼ね備えた。これまでより筆の毛量を増やして筆軸を短くすることで、均一にムラなく塗れる形状を採用した。カラーは日常の景色からインスパイアされた20色を展開。そのほか、表面の凸凹を整え、色付きや持ちを良くする「クリアベースコート N」(同2200円)と、仕上がりをキープする「クリアトップコート N」(同2200円)を販売する。いずれも、アボカドエキス、ホホバ種子オイルなどの保湿成分を配合しており、爪を保護しつつ美しく仕上げる。

アールエムケー

関連記事
来年25周年の「RMK」新リップは”ロウグロウ”な質感 生っぽい絶妙な仕上がりに

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング