「RMK ザ リップカラー」(全15色、税込3850円)01 クラシック ムード
「RMK ザ リップカラー」(全15色、税込3850円)01 クラシック ムード
Image by: アールエムケー

Beauty

来年25周年の「RMK」新リップは”ロウグロウ”な質感 生っぽい絶妙な仕上がりに

 2022年にブランド誕生25周年を迎える「アールエムケー(RMK)」が、2022年春の新作コスメ「RMK ザ リップカラー」と「RMK フローレスカバーコンシーラー」を3月4日に発売する。25周年からパッケージを刷新、まずは「RMK ザ リップカラー」からスタートする。

RMKクリエイティブディレクター YUKI

関連記事
RMK新ディレクター YUKIのビューティの根元は?秋コレのおすすめアイテムの紹介も

「RMK ザ リップカラー」(全15色、税込3850円)01 クラシック ムード Image by アールエムケー
「RMK ザ リップカラー」(全15色、税込3850円)01 クラシック ムード
Image by: アールエムケー
— ADの後に記事が続きます —

 RMK ザ リップカラーは、ほのかな艶と生っぽさのある仕上がりを組み合わせた”ロウグロウ”な質感が特徴。心地よいフィット感で、鮮やかに発色する。ベージュやコーラル、レッド、プラムカラーなど全15色を展開。色名には、リップを塗ることで気持ちに寄り添うように、「01 クラシック ムード」や「06 キープ イット リアル」「14 ウィルパワー」といった、様々な気分やムードを彷彿とさせるワードを採用した。価格は3850円。

 リップのコンセプトと合わせ、リアルな質感をデザインした新しいパッケージを採用。キャップ天面を「切りっぱなし」のデザインにし、ディレクターのYUKIが大切にしている「リアル」や「生っぽさ」を表現した。加えて温かみのあるピンクベージュのパッケージで、モダンで心地よさのあるマットな質感が特徴だ。このリップを皮切りに、他アイテムも新パッケージに順次切り替える。

 RMK フローレスカバーコンシーラーは、高いカバー力と肌馴染みのよさを兼ね備えながら、白浮きや隠蔽感を抑えた仕上がりを叶える。触り心地は硬めのクリームタイプだが、肌に乗せると隠したい部分にピンポイントでフィットする。明るさと透明感を演出する2色のハイライトカラーと、青ぐすみや茶ぐすみ、シミ、ニキビの赤みなどの肌悩みをカバーする補正カラー3色をラインナップ。好みの2色をカスタマイズできる仕様なのも特徴だ。価格は5060円(セット価格)

 このほか、ロングセラーアイテムの「RMK メイクアップベース」(4070円)と、「RMK リクイドファンデーション」(全2色、4950円/いずれも税込)が、25周年の限定パッケージで登場する。

RMK 2022年春コレクション

関連記事
【2022年春コスメ】RMK:マルチユースなカラースティックが誕生 くすみ感のあるベリーやレッドが主役に  

■RMK:公式サイト

メイクでもっときれいになれる最新美容大全 似合わせ力を磨く100のレッスン
著: あやんぬ
メーカー: KADOKAWA
発売日: 2021/05/19
価格: ¥1,386(2021/12/17現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング