FashionまとめProvided by: スニーカーダンク

【スニダンランキング-2021年編-】リセール市場で最も話題を集めたスニーカーは?

 2021年にスニーカーヘッズから人気を集めたモデルは?国内最大規模のスニーカー&ハイブランドフリマアプリ「スニーカーダンク」のデータをもとに、2021年(1月1日〜12月20日)の人気スニーカーやブランドをランキング形式で発表します。

スニダンランキング
2020年にリセール市場で最も話題を集めたスニーカーは?(PR)

— ADの後に記事が続きます —

2021年の取引数ランキング-メンズ-

 2021年にスニダンを介して最も購入されたメンズスニーカーを紹介。

【1位】

NIKE × Supreme

エア フォース 1 '07 ロー "ホワイト"

 2020年のランキングでは3位だった「ナイキ(NIKE)」と「シュプリーム(Supreme)」のコラボレーションによるエア フォース 1。定期的に再販されたことに加え、コート系スニーカーのトレンドが後押ししたことで取引数が伸び、今年は1位にランクインしました。流通量が増えたためか、平均取引価格は昨年の2万5247円から1万9586円にダウンしました。

定価(税込):1万1500円
平均取引価格:1万9586円
スニダン 販売ページ:ナイキ×シュプリーム「エア フォース 1 '07 ロー "ホワイト"」

【2位】

NIKE

エア フォース 1 '07 ロー "ホワイト"(2020)

 2位にもエア フォース 1がランクイン。不朽の名作で多くの人に愛されているスニーカーとして、白色の定番カラーが2位となりました。エア フォース 1は2022年が40周年のアニバーサリーイヤーなので、更に注目を集めそうです。

定価(税込):1万1000円
平均取引価格:1万585円
スニダン 販売ページ:ナイキ「エア フォース 1 '07 ロー "ホワイト"(2020)」

【3位】

NIKE

ダンク ロー レトロ ホワイト/ブラック

 一部では「2021年はダンクイヤーだった」とも言われるほど話題を集めたナイキのダンク。その中でも特に黒色と白色の通称「パンダ」カラーが人気で3位にランクイン。モノトーンカラーだからこそのスタイリングのしやすさが支持されています。

定価(税込):1万2100円
平均取引価格:2万4307円
スニダン 販売ページ:ナイキ「ダンク ロー レトロ ホワイト/ブラック」

【4位】

Jordan Brand

エア ジョーダン 1 ハイ OG ユニバーシティブルー

 4位は「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」のエア ジョーダン 1から、マイケル・ジョーダン(Michael Jordan)の母校ノースカロライナ大学(UNC)のカレッジカラーを採用した「ユニバーシティブルー」がランクイン。スニーカーヘッズから高い人気を得るUNCカラーと、名作スニーカー「エア ジョーダン 1」の組み合わせということで注目されました。

定価(税込):1万9250円
平均取引価格:3万6008円
スニダン 販売ページ:ジョーダン ブランド「エア ジョーダン 1 ハイ OG ユニバーシティブルー」

【5位】

Jordan Brand

エア ジョーダン 1 ハイ OG シャドー 2.0

 ジョーダン ブランドのエア ジョーダン 1のシャドー 2.0が5位に。オリジナルカラーの「シャドー」と同様にモノトーンカラーのみでデザインされたモデルで、サマーコレクションとして発売されました。シャドウを彷彿とさせるカラーが人気を集め、取引数が増加しました。

定価(税込):1万9250円
平均取引価格:2万4343円
スニダン 販売ページ:ジョーダン ブランド「エア ジョーダン 1 ハイ OG シャドー 2.0」

2021年の取引数ランキング-ウィメンズ-

 2021年にスニダンを介して最も購入されたウィメンズスニーカーを紹介。

【1位】

NIKE

ウィメンズ エアマックス ココ サンダル ブラック

 販売しては即完売を繰り返すナイキの「ココ サンダル」が、ウィメンズの1位に。エア マックスシリーズに搭載されているエアユニットをヒールに備え、前足部の「ヴェイパーマックス」の靴底とアウトソールに使用されている凹凸のデザインが特徴です。ウィメンズの夏の大ヒット商品として知られており、オールブラックカラーが今年最も取引されました。

定価(税込):1万1000円
平均取引価格:1万1220円
スニダン 販売ページ:ナイキ「ウィメンズ エアマックス ココ サンダル ブラック」

【2位】

NIKE

ウィメンズ エア フォース 1 '07 ロー "ホワイト"(2020)

 ナイキのエア フォース 1はメンズ、ウィメンズ共に取引数ランキングで2位にランクイン。性別を問わず、高い人気があります。

定価(税込):1万1000円
平均取引価格:1万1384円
スニダン 販売ページ:ナイキ「ウィメンズ エア フォース 1 '07 ロー "ホワイト"(2020)」

【3位】

NIKE

ウィメンズ ダンク ロー レトロ ホワイト/ブラック

 3位もメンズと同じダンクのパンダカラーがランクイン。キッズモデルも展開しているため、着用写真などが投稿されているスニーカーダンクのコミュニティ機能では親子のお揃い写真がいくつか見られました。

定価(税込):1万2100円
平均取引価格:2万2852円
スニダン 販売ページ:ナイキ「ウィメンズ ダンク ロー レトロ ホワイト/ブラック」

【4位】

NIKE

ウィメンズ ダンク ロー メイド ユー ルック

 アッパーに耐久性に優れたペーパーを被せ、剥がすとオリジナルのデザインが現れる仕様のコレクション「Made You Look」から、今年の人気スニーカーダンクが4位になりました。コレクションには「とにかく周りを振り向かせたい」といった想いが込められており、サイドのスウッシュやヒールのナイキロゴを反転させたデザインが特徴です。遊び心あるギミックが支持され、取引数が増加しました。

定価(税込):1万4300円
平均取引価格:2万4594円
スニダン 販売ページ:ナイキ「ウィメンズ ダンク ロー メイド ユー ルック」

【5位】

NIKE

ウィメンズ エアマックス ココ サンダル ブラック/ホワイト

 5位はナイキのココサンダルからブラック×ホワイトのパンダカラーがランクインしました。ココサンダルは今年、ブラックとパンダカラーのほかに、ホワイト、ベアリーローズ、ウォッシュドコーラルの計5色が展開されていましたが、ブラックが入ったカラーに人気が偏りました。

定価(税込):1万1000円
平均取引価格:1万1657円
スニダン 販売ページ:ナイキ「ウィメンズ エアマックス ココ サンダル ブラック/ホワイト」

▶︎次のページ2021年に最も高値で取引されたモデルは?昨年と比較したブランド別取引構成比も

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング