Fashionマストバイ

総柄スタッズプリントのシュプリーム×ザ・ノース・フェイス、SNS限定のアディダス オリジナルス...【ストリートのマストバイ】

 ストリートで注目を集める新着アイテムをFASHIONSNAP.COMがセレクト。今週(3月23日〜3月29日)は、シュプリームとザ・ノース・フェイスのコラボレーション最新作や、パリから着想を得たデザインのSNS限定スニーカーなどを紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

シュプリーム×ザ・ノース・フェイスの2021年春コレクション

 「シュプリーム(Supreme)」が、「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」とコラボした2021年春コレクションを発表しました。スタッズのプリントをあしらったヌプシジャケットや、マウンテンライトジャケット、ヌプシベスト、ヌプシパンツといったウェアに加え、ベースキャンプダッフルバッグ、トートバッグ、ヌプシブランケット、トラクションミュールを展開。このほか、雪山でアイスクライミングする姿をプリントしたフーディーとTシャツをラインナップします。

発売日:2021年3月27日(土)
公式サイト

関連記事
米ノースフェイス親会社が「シュプリーム」を買収

アシックスとアンダーソン ベルのコラボシューズ

 「アシックス(ASICS)」が、韓国発のブランド「アンダーソン ベル(ANDERSSON BELL)」とコラボレーションしたシューズ「GEL-1090」を発売します。スポーティーかつモダンなテイストのゲル1090をベースに採用。登山靴に使用される靴紐の固定パーツをデザインし、3種類のシューレースをあしらいました。価格は税込1万4300円で、サイズは23〜30cmを用意。グレイシャーグレー×シルバー、ブラック×シルバー、ルビー×ホワイトの3色を展開します。

発売日:2021年3月26日(金)
取扱店舗:アシックス原宿フラグシップ/アシックス大阪リンクス梅田/アシックスオンラインストア/アトモス各店

アディダス オリジナルスのSNS限定シリーズ第3弾

 ストックホルム発のスニーカーショップ「スニーカーズエンスタッフ(Sneakersnstuff)」(以下、SNS)と「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」のコラボによる「SNS GT」シリーズから第3弾スニーカーが登場します。 1980年に発売されたアディダスの 「Stockholm GT」を、パリから着想を得てアップデート。アッパーにはオフホワイトのヘアリー・スウェードを使用し、シュータンにブルー、ヒールタブにスカーレットを配しており、フランスの国旗カラーを再現しました。インソールにはパリの地図をプリント。価格は税別1万5000円で、3月26日までSNSのアプリで抽選応募を受け付けています。

発売日:2021年3月27日(土)
SNS GT:キャンペーンサイト

スニーカーズエンスタッフ カフェ

関連記事
スニーカーズエンスタッフが世界初のカフェをオープン、各都市にちなんだシティプレートなど提供

テバとホワイトマウンテニアリングのコラボサンダル第2弾

 「テバ(Teva®)」が、「ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)」とのコラボ第2弾となるサンダル「ハリケーン ボルト - ホワイトマウンテニアリング(Hurricane Volt - White Mountaineering)」を数量限定で販売します。2017年春夏シーズンから展開しているカバードサンダル「Hurricane Volt」をベースに、ホワイトマウンテニアリングがスタイリッシュにアレンジ。ブランドのイニシャルであるWMの文字をアレンジしたロゴをテープにデザインし、ソールには反発性の高いポリウレタンソックライナーとフットベッドを採用しました。価格は税込1万9800円で、両ブランドの公式オンラインサイトや、ホワイトマウンテニアリングの店舗などで取り扱われます。

発売日:2021年3月26日(金)
取扱店舗:Teva 公式サイト(正午から販売開始)/White Mountaineering代官山/ White Mountaineering伊勢丹新宿店メンズ館/White Mountaineering公式オンラインストア/White Mountaineering 取り扱い店舗

「ストリートのマストバイ」一覧ページ

スニーカー・ヘッズ(字幕版)
出演: ジェフ・ステープル、フランク・ザ・ブッチャー、ロブ・ディアデック、DJクラーク・ケント、ワーレイ、フューチュラ
監督: デビッド・T・フレンドリー、ミック・パートリッジ
発売日: 2020/03/25
価格: ¥500(2021/03/23現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング