©️VERDY
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion Promotion

【連載】私が着るユニクロ「UT」、私の生きる世界 - WEAR YOUR WORLD<のん編>

©️VERDY
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ユニクロ」のTシャツブランド「UT」。"WEAR YOUR WORLD"をテーマに掲げ、2019年秋冬はレジェンド級から新進気鋭のアーティスト、漫画、アニメ、ゲームといったポップカルチャーを題材とした1,000柄以上を展開。世界中のあらゆるカルチャーが詰め込まれたラインナップは、誰もが着たいと思える1枚が見つかる。本連載「私が着るUT、私の生きる世界」では全4回にわたって、各界で活躍する人が今着たい「UT」と、彼らの世界を覗く。ラストを飾るのは、女優・創作あーちすととして活動する、のん。無邪気な表情や、ドキッとする真面目な表情など、彼女の七変化にも注目。

のん:
女優、創作あーちすと。1993年兵庫県生まれ。 2016年公開の劇場アニメ「この世界の片隅に」で主人公・すずの声を演じ、第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」を受賞、高い評価を得る。2017年に自ら代表を務める新レーベル「KAIWA(RE)CORD」を発足。シングル「スーパーヒーローになりたい」「RUN!!!」とアルバム「スーパーヒーローズ」を発売。2019年6月ミニアルバム「ベビーフェイス」を発売。創作あーちすととしても活動を行い、2018年自身初の展覧会「'のん'ひとり展‐女の子は牙をむく‐」を開催。2019年8月初舞台「私の恋人」出演中。2019年12月映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」、2020年映画「星屑の町」公開予定。

私が着るUT「ライズ アゲイン バイ ヴェルディ」

<1枚目>
着用UT>>ライズ アゲイン バイ ヴェルディ UT(メンズ)¥1,500 ©️VERDY
その他>>コーデュロイフレアパンツ ¥1,990/UNIQLO、その他スタイリスト私物

<2枚目>
着用UT>>ライズ アゲイン バイ ヴェルディ スウェットプルパーカ ¥2,990 ©️VERDY
その他>>フランネルチェックスキッパーシャツ ¥1,990/UNIQLOワイドフィットカーブパンツ ¥3,990/Uniqlo U/全てUNIQLO、その他スタイリスト私物

— このUTを選んだ理由は?
 ポップでエネルギッシュな感じが好きです。Tシャツは目玉が付いていてキュートですけど、黒いからカッコ良く着られるのが良いなと思って。パーカは、くすんだ色が好き。ポジティブなメッセージも素敵です。

— VERDY氏が世界中の方々に向けて前向きなメッセージを描いたコレクションですが、のんさんならどんなメッセージを描きたいですか?
 「怒れるパワーで前を向け」。怒りの感情って、押し殺されてしまいがちですが、不の感情ではなくエネルギーとして捉えれば、明るいパワーに変わると思うんです。私は怒りん坊なんですが、怒っているうちに「自分にも何かできる」と思えてきて、何かを生み出す力になることがあります。

私が生きる世界『ファッション』

— 女優、創作あーちすととして、普段から様々な服を着こなしていますが、私服でのこだわりは?

 自分に似合うものを選ぶようにしています。買う前には必ず試着していて、Tシャツでも一回着ないと買わないですね。最近仕事で地方を回っていたんですが、古着屋さんに入ったらワンピースが全部半額で!色々と試着して、買いました。特にブルー系の色の服や、刺繍、チェック柄が大好きで、一年中見ています。

— インスタグラムではご自身で制作した服を投稿されていますね。最近はどんなアイテムを作りましたか?

 ちょっと前に、この夏に向けて白いワンピースを作りました。今公演中の舞台「私の恋人」の稽古中に、「白いワンピース持ってない?」と作演出の渡辺えりさんに聞かれたので、私が持っているワンピースの中に自分で作ったワンピースを紛れ込ませて「これ一押しです」ってオススメしたんです(笑)。そしたら「これが一番いいね」ということで、実は今舞台で着ています。

— 服を作る時、何を参考にしていますか?

 特に決まったものはないですが、雑誌を買い込んで勉強したり、ピンタレスト(Pinterest)で好きなものを探して資料にまとめたりしますね。でも、デザインに合わせず好きな布を買っちゃうので、大体自分が最初に考えたデザインから逸れていきます(笑)。

— 美容のための習慣はありますか?

 大好きなポテチとチョコを我慢しています。高校生の時は毎日食べていて、ポテチしか食べないポテチダイエットもしていたんですが、今は肌に出るようになってしまって。肌が荒れてしまった時は、外食を一切やめて、家で自炊するようにしていますね。

私が着るUT「キース・ヘリング パーティ オブ ライフ」

<1枚目>
着用UT>>キース・へリングUT ¥1,500 ©️Keith Haring Foundation. Licensed by Artestar, New York.(一部店舗とオンラインストアで販売)
その他>>ランダムプリーツロングスカート ¥2,990/UNIQLO、その他スタイリスト私物

<2枚目>
着用UT>>キース・ヘリング スウェットシャツ ¥1,990 ©️Keith Haring Foundation. Licensed by Artestar, New York. (一部店舗とオンラインストアで販売)
その他>>レーヨンブラウス ¥1,990ウールブレンドミニスカート ¥2,990(9月上旬発売予定)/全てUNIQLO、その他スタイリスト私物

— このUTを選んだ理由は?
 デザインがカッコいいなと思って選びました。キース・ヘリングのアートは服にプリントされたものをよく見るので、ファッションのイメージが強かったんですが、しっかりと向き合って見てみると様々なメッセージが込められているんだなと感じることができました。

— Tシャツにプリントされたアート作品はのんさんの目にどのように映りましたか?
 Tシャツの方のアートは、最初は人間がうごめいて押し合っているように見えたんですが、助け合っているようにも、中にはマッサージしているような人にも見えるし、人との色々な繋がりが一つの中に押し込められているように受け取りました。スウェットの方は、犬と人が、どちらも四つん這いになって並んでいると、人の方が滑稽に見えるんだな〜と感じました。皮肉やユーモアがあるところが、かっこいいですよね。

私が生きる世界『仕事』

— 女優、声優、モデル、アーティストなど、のんさんの活動は多岐に渡りますが、原動力は?

 やっぱり一番の原動力は「怒り」ですね。やられたって思った時には、怒れるパワーで「負けたくない」と自分の心の炎を燃やすようにしています。

— 表現力を磨くためにしていることは?

 自分の中で起こった感情に対して、見ないふりをしないようにすること。何かを見て、こうなのかなと推察することも大事にしますが、自分の中で起こったものは感覚として分かるので、浮かび上がる感情としては一番自分の資料になります。あと、自分が衝撃を受けた相手や作品に出会った時に、自分の中で競争心をちゃんと持つようにしています。「負けたくないって思うなんて、私なんて至らないのに」って思わないようにして、恥ずかしいけど「自分の方ができるかもしれない」という勘違いの気持ちを大事にしています。

— 一番競争心が湧いた作品は?

 20歳の時に観た「スイート・チャリティ」。「シャーリー・マクレーンになりたい!」って思っていました。踊れないし、歌えないのに、自分もできると思って毎日練習して。

— 今後挑戦したいことは?

 一昨年に「のん、KAIWA フェス Vol.1」を開催したんですが、そのVol.2をしたいです。Vol.1は銀杏BOYZさんとサンボマスターさんにお願いして、私のバンド以外男性になっちゃったので、Vol.2は女の子を集めてやりたいですね。

私が着るUT「マーベル レトロゲーム」

着用UT>>マーベル レトロゲーム UT ¥1,500 ©️2019 MARVEL (9月上旬から一部店舗とオンラインストアで販売)
その他>>デニムカバーオール ¥5,990 /UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE(一部店舗とオンラインストアで販売)、ハイライズストレートジーンズ ¥3,990/全てUNIQLO、その他スタイリスト私物

— このUTを選んだ理由は?
 映画のマーベルシリーズがすごく好きで。このTシャツはアベンジャーズのメンバーが並んでいてカッコいいなと思って選びました。

— マーベルシリーズで一番憧れのキャラクターは?
 アイアンマン。悪いことばっかり言っていて、人当たりが良くないところが好きです。でも、お父さんとの確執や、戦争のための武器を作っていた自分がヒーローを務めることに対して、痛みがすごく見えるのでグッときますね。

私が生きる世界『ライフスタイル』

— 毎日欠かさないルーティーンはありますか?

 毎日ではないですが、気づいたら中村式表情筋トレーニングをして表情筋を鍛えるようにしています。体の筋肉は鍛えていないので、そっちもやらなきゃって思っています。

— 休日の過ごし方は?

 寝ているか、服を見にいくか、何かを作っているかですね。

— 最近のマイブームは?

 自分の作った曲を聴いて、自画自賛です(笑)。近田春夫さんに「曲を作ってくれ」と言われたことがあって、作った時は「これでお願いします!」と渡して終わっちゃったんですけど、改めて聞くと「カッコいいな...!」と思えて、毎日聴いて自画自賛しています。

 現在放映中のユニクロ「カーブパンツ」のTVCMにも出演中。「撮影前にみっちりピッチングの練習をしたのですが、"イメージすることが大事、脳が理解できれば体は動く"とコーチに言われて、これはあらゆる表現にも使えるなと思いました」と撮影を振り返るのんさん。「普通のワイドパンツと違って、カーブしているので綺麗にラインが見えてカッコいい」と、のんさんお墨付きのカーブパンツも要チェックです。

【連載】私が着るUT、私の生きる世界
第1回:ALEXANDROS編
第2回:宮沢氷魚編
第3回:佐久間由衣編
第4回:のん編

最新の関連記事

おすすめ記事

次の記事を探す

Ranking Top 10

アクセスランキング