(左から)URA、Keigo Okazaki
Image by: FASHIONSNAP

Fashion 写真でみる

ヴェトモンの復活ランウェイを歩いた東京ユース

(左から)URA、Keigo Okazaki
(左から)URA、Keigo Okazaki
Image by: FASHIONSNAP

 「I got bored.(飽きちゃったんだよ)」発言から約1年。「ヴェトモン(VETEMENTS)」が、ランウエイに戻ってきた。世界中のストリートからピックアップされた多種多様なモデル選びも注目を浴びるヴェトモンの最新ショーに、東京から選ばれたのがランウェイ未経験のショップスタッフURAとフリーターKeigo Okazakiだ。クリエーティブディレクター デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)に選ばれた彼らは何者なのか?ファッションショー本番から約1カ月前、それぞれにとって馴染みの場所という「ザ フォーアイド」と「ダイトカイ」で彼らを捉えた。

 

URA (22歳 / 学生・ザ フォーアイド スタッフ)

vetmentes-models-re-3.jpg

URA Instagram

Outer:NODRESS
Tops:USED
Bottom:BARRAGAN
Shoes:Buffalo
Earrings:N2
@THE FOUR-EYED

vetmentes-models-re-4.jpg

-あなたの長所と短所は?
長所:優しい・可愛い・綺麗・多国語(日本語/中国語/英語/韓国語)喋れる
短所:寝起きが悪い

-最近のマイブームは?
モデル活動と韓国ドラマ

-今のスタイルにもっとも影響を与えたものは?
ザ フォーアイド

vetmentes-models-re-6.jpg

-ザ フォーアイドの魅力は?
世界的に見ても感じたことがないような雰囲気を持っているところ

-最近買ったファッションアイテムと金額
「バッファロー(Buffalo)」のブーツで3万1,000円

-2017年1番頑張ったこと、2018年1番頑張りたいことは?
2017年:モデル活動
2018年:学校を卒業すること

vetmentes-models-re-2.jpg

-ランウェイを歩いた経験は?
ないです。初めてです。

-今回どのようにキャスティングされたのか
以前、撮影したときのスタイリストさんが、パリの「バレンシアガ(BALENCIAGA)」で働き始めて。インスタを通じて「ショーに出てみないか」と誘ってもらった。

-ヴェトモンについてどう思う?
今、世界で一番売れているブランド。あと、すごく高い。

vetmentes-models-re-1.jpg

-ショーのために準備していること
中国人なので、パリに行くには観光ビザが必要で。ビザを取りに行ったことですかね。

-パリで行きたいところは?
初めて行くのでよくわからないですが、エッフェル塔には行ってみようかなと。

vetmentes-models-re-5.jpg

-ファッションの魅力は?
常に輝いているところ。「どこで買ったの?」みたいな会話をしていても楽しい。

-10年後にどんな人になっていたい?
めっちゃお金持ちになりたい。

vetmentes-models-re-7.jpg

次のページは、「Keigo Okazaki

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング