2011-12AW

minä perhonen

 デザイナー皆川明が手がける「minä perhonen(ミナ ペルホネン)」の2011-12年秋冬コレクション。「わたしという あなた」をシーズンテーマに、"二面性とオモテウラ"や"共通性と相違"といった自己の分化を表現している。

 レッドやピンク、コバルトブルー、グリーンといった深みのあるカラーパレットを、"鮮やか"と"穏やか"の2つの視点から対比させた色使いが特徴。なめらかで肌触りのよい素材を多用し、コレクション全体に優しさや暖かみを与えている。新作のプリント生地には人里に下りてきた表情豊かな熊達や、群れになって走るうさぎの姿など、躍動感のある動物が描かれた。


最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング