2015年新人デザイナーファッション大賞のプロ部門発表

IN- PROCESS BY HALL OHARAの最新コレクション
IN- PROCESS BY HALL OHARAの最新コレクション
画像: Fashionsnap.com

 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞事務局が、「2015 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞」のプロ部門を発表した。世界で活躍できるデザイナーの発掘とビジネス拡大の支援を目的にした賞で、2015年は「ディウカ(divka)」の田中宗順や「プラスチックトーキョー(PLASTICTOKYO)」の今崎契助など10名の若手デザイナーが選ばれた。

 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞は、1984年にオンワード樫山が創設し、これまで「カラー(kolor)」の阿部潤一や「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」の宮前義之など数多くの著名デザイナーを輩出してきた。アマチュア部門に加え、2011年から新たにプロ部門をスタートしており、今年はディウカ、プラスチックトーキョーに加え、「ミドラ(MIDDLA)」、「イン-プロセス バイ ホール オーハラ(IN- PROCESS BY HALL OHARA)」、「5-knot.....」、「ユキヒーロープロレス」、「エルザ・ウィンクラー(ELZA WINKLER)」、「アツシ ナカシマ(ATSUSHI NAKASHIMA)」、「ロメイ(Romei)」、「GrassNote」の各デザイナーがプロ部門支援デザイナーに選出された。なお受賞者には、ビジネス支援として合同展・個展・ショールームへの出展(海外含む)やショー・インスタレーションの開催、ブランド・商品の広報などの支援が行われる。

■2015 ファッション大賞 プロ部門支援デザイナー・ブランド
安藤大春 MIDDLA
今崎契助 PLASTICTOKYO
大原由梨佳 IN- PROCESS BY HALL OHARA
鬼澤瑛菜 5-knot.....
田中宗順 divka
手嶋幸弘 ユキヒーロープロレス
中井英一朗 ELZA WINKLER
中島篤 ATSUSHI NAKASHIMA
林宏美 Romei
皆川武司 GrassNote