;

「洋服の青山」がウォッシャブルスーツの発売数を前年比4割増へ

画像: 青山商事

 青山商事が、自宅の洗濯機で丸洗いができ、清涼・撥水・防シワなどビジネスマンに人気の機能を備えた様々なタイプの「ウォッシャブルスーツ」25万着の発売を開始した。現在、洋服の青山と洋服の青山オンラインストアで販売されている。

 青山商事は、2009年に「ウォッシャブルスーツ」の販売を開始。広報担当者は「クールビズによってカジュアルダウンしたドレスアップ志向の高まりを背景に、自宅の洗濯機で手軽に洗えて手入れも簡単なウォッシャブルスーツの需要は高まっている」と話し、売り上げは年々好調に推移しているという。

 今夏は、昨年の18万着に比べて約4割増となる25万着を用意。「パーソンズフォーメン」や「パッゾコレクション」「ミスタージュンコII世」「Rリトルノ」の4ブランドからは細身シルエットのスーツ、「ユキトリイ」や「リーガル」「フルマーク」「スチュアートケント」の4ブランドからはゆったりシルエットのスーツが展開される。価格帯は、1万9,000円〜6万9,000円(税別)。