【動画】「エルメネジルド ゼニア」がデ・ニーロ起用、若手俳優との交流描く

画像: Ermenegildo Zegna

 「エルメネジルド ゼニア(Ermenegildo Zegna)」が、俳優のロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)とマッコール ・ロンバルディ(McCaul Lombardi)を起用した2017年春夏キャンペーン「Defining Moments」を公開した。

 撮影は、「エルメネジルド ゼニア」アーティスティックディレクターのアレッサンドロ・サルトリ(Alessandro Sartori)の指揮のもと、昨年末にロサンゼルスで行われた。フォトグラファーのフランチェスコ・カロッツィーニ(Francesco Carrozzini)が映像製作を担当し、ムービーにはファッション広告への出演は稀だというハリウッドの大御所ロバート・デ・ニーロと、2016年の作品「American Honey」で脚光を浴び、今後の飛躍が期待される若手俳優のマッコール・ロンバルディが出演。年齢や経験は異なるが、同じ職業でイタリア系アメリカ人の出自という共通点を持つ2人が、それぞれが選んだゼニアのウエアに身を包み、移動の際や撮影の現場、合間の休憩という設定の中で語らう様子が収められている。