デジタルものづくりカフェ「FabCafe」が京都にオープン 国内3店舗目

FabCafe Kyoto
FabCafe Kyoto
画像: ロフトワーク

 ロフトワークが運営するデジタルものづくりカフェ「ファブカフェ(FabCafe)」の新店舗「FabCafe Kyoto」が6月9日、京都・五条河原町のクリエーティブラウンジ「マテリアル京都(MTRL KYOTO)」の1階にオープンする。国内では渋谷と飛騨に続いて3店舗目、世界では9店舗目の展開となる。

 「FabCafe Kyoto」では、3Dプリンターやレーザーカッターといったデジタル工作機械を有料で提供。テイクアウトが可能なコーヒースタンドでは、気鋭のロースターから取り寄せたシングルオリジンコーヒーや日本茶、ローカルの醸造所が手がけるクラフトビールなど京都らしいメニューをそろえる。軽食やスイーツなどをイートインで楽しめるラウンジやテラスも配置。オープンを記念して、スマートコーヒー焙煎機の焙煎&試飲体験ブースの設置や、レーザーカッターレッスンなどが体験できるイベントを予定している。「マテリアル京都」はこれまでドロップイン型のコワーキング施設として運営してきたが、「ファブカフェ」をオープンすることで、より気軽に利用できる施設を目指すという。

■FabCafe Kyoto
営業日時:11:00-19:00(年末年始休業あり)
住所:京都府京都市下京区本塩竈町554 MTRL KYOTO 1F
電話番号:075-708-2593
公式サイト

■FabCafe Kyoto/MTRL KYOTOイベント情報
・6月9日(金)〜 Panasonic スマートコーヒー焙煎機「The Roast」焙煎&試飲体験ブース設置(期間限定)
・6月9日(金)〜20日(火) 『Get湯!』コラボレーション オリジナルドリンク販売&FAB体験
・6月17日(土)Fab入門レッスン レーザーカッター編
・6月21日(水)Fab Meetup Kyotovol.16 -FabCafe Kyoto Opening Party-