エヌハリウッド×ニューバランス、ミリタリーを取り入れたウエアとシューズ発売

ニューバランス×エヌ.ハリウッド
ニューバランス×エヌ.ハリウッド
画像: ニューバランス

 メンズブランド「エヌハリウッド(N.HOOLYWOOD)」が展開するアメリカの軍モノをタウンユースに落とし込んだライン「TEST PRODUCT EXCHANGE SERVICE」と「ニューバランス(New Balance)」がコラボレーションし、ウエアとシューズのコレクションを発売する。6月10日からエヌハリウッド直営店やニューバランス直営店、オフィシャルオンラインストアなどで取り扱う。

 コラボコレクションでは、ミリタリーをテーマにデザインされたランニングウエアとシューズを展開する。シューズ(1万8,000円)は「FRESH FOAM ZANTEv3」をベースにカーキのワントーンで仕上げ、ニューバランスのテクノロジープラットフォームであるFRESH FOAMを搭載。走りのデータに基づき単一素材で成形されたハニカム構造が、クッション性と安定性を実現している。ランニングウエアは、ビンテージの米軍のトレーニングウエアから着想を得たTシャツ(1万2,000円)とショーツ(1万8,000円、全て税別)を、カーキとブラックの2色でラインナップ。Tシャツにはステッチワークを施し、胸元やパンツの裾にはトレーニングウエアに使用されたロゴと、ニューバランスのロゴを組み合わせたグラフィックがプリントされる。ショーツにはメッシュポケットやコインポケットなど機能的なデザインを随所に取り入れている。

 また、イメージビジュアルは1970年代のニューバランスを代表する広告ビジュアルへのオマージュを元に制作。「When the going gets tough, the tough get going」のキャッチコピーがそのまま使われ、60歳以上の2人のモデルが、美しい体と精神を保ちながら時代とともに生きてきた力強さを表現している。

■MISTER HOLLYWOOD:オンラインストア

■New Balance:オンラインストア