「イッセイ ミヤケ」海の力強さから着想した新作メンズ香水を発表

ロー マジュール ドゥイッセイ
ロー マジュール ドゥイッセイ
画像: FASHIONSNAP

 「イッセイ ミヤケ パルファム(ISSEY MIYAKE PARFUMS)」が9月13日、海の力強さからインスパイアされた新メンズフレグランス「ロー マジュール ドゥイッセイ(L'EAU MAJEURE D'ISSEY)」を発表した。

 イッセイ ミヤケ パルファムは、水をテーマにしたブランド初となる香水「ロードゥ イッセイ(L'EAU D'ISSEY)」を1992年に発表。1994年に発表した「ロードゥ イッセイ プールオム(L'EAU D'ISSEY POUR HOMME)」では急流や滝からインスパイアされるなど、"水"が原点のフレグランスを多く世に出してきた。

 新作のロー マジュール ドゥイッセイは、ロードゥ イッセイの誕生から25周年で発表された。仏グラース出身の2人の調香師 オーレリアン・ギシャール(Aurélien Guichard)とファブリス・ペルグラン(Fabrice Pellegrin)は「海の力強さ」から着想。ベルガモットとグレープフルーツの爽やかなトップノートから始まり、ミドルノートではミネラルを含んだ天然成分のアンバーグリスが潮の香りを放つ。ベースノートではカシュメランの生き生きとしたアンバー系のウッディノートが香り、波に洗われ滑らかな手触りとなった流木のように、肉感的で静謐な余韻を与える。

 アメリカ人デザイナーのトッド・ブラッチャーが手掛けたボトルデザインは、「ロードゥ イッセイ プールオム」のボトルが荒々しい水の流れによって削られた姿をイメージ。価格は50ミリリットルが8,316円、100ミリリットルが1万1,340円(いずれも税込)で、10月4日からイッセイ ミヤケ直営店と取り扱い百貨店で販売される。

■問い合わせ先
ブルーベル・ジャパン株式会社
TEL 0120-005-130 (10:00〜16:00)