バロックがしまむらと共同開発、インスタ映えする新ブランド「ストゥージ」立ち上げ

「ストゥージ」ビジュアル
「ストゥージ」ビジュアル
画像: バロックジャパンリミテッド

 バロックジャパンリミテッドから、しまむらが展開する「アベイル(Avail)」と共同開発するブランド「ストゥージ(STOOGE)」がデビューした。

 ストゥージは、バロックジャパンリミテッドが展開する「マウジー(MOUSSY)「スライ(SLY)」「リエンダ(rienda)」「ロデオクラウンズ(Rodeo Crowns)」といったブランドのエッセンスを取り入れたデザインが特徴。インスタグラム上のマーケティングを重視し、「オシャレで可愛く」「いいね! が欲しい」「フォロワーを増やしたい」といった女性の願いを購買につなげていくという。しまむらが展開するアベイルの生産背景を活用することで手頃な価格を実現し、中心価格帯はトップスが1,280 円〜3,980円、ボトムスが1,980円〜2,980円。アベイルの一部店舗で取り扱いを開始している。

■アベイル:公式サイト