Fashion

クチュール感覚のスポーツウエア「naoki」がデビュー

「naoki」スローライン:ワンピース ¥29,000 、スパッツ ¥6,000(予定価格) Image by 三陽商会
「naoki」スローライン:ワンピース ¥29,000 、スパッツ ¥6,000(予定価格)
Image by: 三陽商会
— ADの後に記事が続きます —

 三陽商会が、NAOKI TAKIZAWA DESIGN社と共同開発による女性のための本格的なスポーツウエアブランド「naoki(ナオキ)」を発表した。滝沢直己氏がクリエイティブディレクターを務め、2009年9月上旬にデビューする。

 クリエイティブディレクター滝沢氏は、三陽商会のコートブランド"SANYO"のクリエイティブディレクターを務めており、また、日本食レストランや、リハビリステーションのユニフォームなどのデザインも手掛け、デザイン性と機能性を兼ね備えたウエア作りを積極的に行っている。

 滝沢氏の名前を掲げた新ブランド「naoki」は、"natural & healthy"をコンセプトとし、健康への意識が高く、スタイリッシュな都市型のライフスタイルを持つ女性たちをターゲットに開発された。自然の中でのスポーツシーン、日常のオフタイムや旅行先での時間を、より美しく、より快適に過ごすためのスポーツウエアをトータルでデザインしている。

 また、アウトドア生産などで評価されている東レインターナショナル(株)の協力を得て、本格的なスポーツユースに耐えうる機能を備えながらも、ファッションのクチュール感覚を取り入れ、着心地とデザイン性に徹底的にこだわりをもつ。

 動きにフィットするカッティング、速乾性や透湿耐水性のある素材を採用し、機能とデザインをミックスさせた、ランニングやバイクに適すると、肌触りと着心地を重視し、しわになりにくい速乾性のある素材を使用し美しく見えるカッティングを追及した、ヨガや室内での着用に適したの2つのラインを設定。今後、それらのラインをミックスさせ、それぞれのスポーツシーンだけでなく、そのビフォーアフターも含めた、汎用性の高いスタイリングを提案していく。

 2009年秋冬の予定価格帯は9,000円〜99,000円。エポカ ザ ショップでの取扱いの他、セレクトショップや百貨店での展開も検討。2011年には、年間で15億円(小売価格)を計画する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング