Fashion

コーチ新ブランド「リード・クラッコフ」8月に日本デビュー

REED KRAKOFF 2010年秋冬コレクションより
REED KRAKOFF 2010年秋冬コレクションより
Image by: COACH
 

 「COACH(コーチ)」が、新ブランド「REED KRAKOFF(リード・クラッコフ)」の日本展開を発表した。2010年8月末、東京・青山にオープンするフラッグシップストアや百貨店などで取り扱いを開始する。

 「COACH」のプレジデント兼エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターとして数々の栄誉ある賞を受賞するなど活躍してきた米国デザイナーReed Krakoffは、2010年秋冬シーズンに自身のブランド「REED KRAKOFF」を立ち上げニューヨーク・ファッションウィークでデビューを果たした。ラグジュアリー感とクラフツマンシップの現代的解釈で、機能性と美しさもつアメリカン・スポーツウェアの概念を再定義。実用的かつセンシュアル、繊細さと大胆さを兼ね備えたウィメンズのアパレル、バッグ、シューズ、アクセサリー、フレグランスまで、幅広く展開する。

 日本展開は2011年秋冬コレクションよりスタート。2010年8月18日に伊勢丹新宿店、8月25日に阪急うめだ本店、そして8月28日にフラッグシップストア「リード・クラッコフ青山」のオープンを予定している。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング