Fashion

雨が待ち遠しくなるレイングッズuteki(ウテキ)デビュー

uteki
Image by: Fashionsnap.com
 ムーンバットが、新ウェザーアイテムブランド「uteki(ウテキ)」を発表した。ポップなプリントや刺繍を施したテキスタイルを使用し、高いデザイン性と製造技術を融合。ポップでカラフルな雨傘やレインコートなど「心おどる雨の日のプロダクツ」が、6月中旬より順次発売する。

 ブランド名の「uteki」は、雨粒を表す"雨滴"と雨の日のテキスタイルを表す"雨テキ"から名付けられた。テキスタイルをはじめ、ディティールひとつひとつにこだわりのあるブランドに、という思いが込められている。コンセプトは、少しユウウツな雨の日もお気に入りのアイテムを持つとウキウキする「心おどる雨の日のプロダクツ」とし、女性がリアルに持ちたいと思えるデザインと機能性を両立。細かいディティールにまで徹底的にこだわった。ムーンバット独自の「エコ・デ」仕様の傘は全パーツが分解・分別可能で、環境フレンドリーな設計が採用されている。

 「uteki」デビューコレクションのディレクションは、「mintdesigns(ミントデザインズ)」が担当。雨のしずくやカエル、ブタなどポップな柄や刺繍を施したテキスタイル使いで、傘やレインウェアにファッション性を持たせた。価格帯は、雨傘が8,925円、レインコートが16,800円、レインバッグが5,040円〜7,140円など(全て税込)。6月15日の松屋銀座と梅田阪急を皮切りに発売し、全国の百貨店や専門店30〜40店舗で展開が予定されている。初年度の販売点数は35,000点。売上げ目標として初年度2億5,000万円、3年後には5億円を目指す。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング