Fashion

イヴ・サンローランを刷新 エディ・スリマンによる「SAINT LAURENT」国内初披露

Image by: Fashionsnap.com
 「SAINT LAURENT(サンローラン)」が新デザイナーHedi Slimane(エディ・スリマン)就任後、国内初となる展示会を開催した。2013年春夏ウィメンズコレクションのコレクションピースをはじめ、バッグ、アクセサリー、レザー小物など、Hedi Slimaneによるブランドの世界観を披露。国内では2013年2月より直営店の空間デザインが一新され、Hedi Slimaneによる「SAINT LAURENT」がスタートを切る。
 

 「SAINT LAURENT」2013年春夏ウィメンズコレクションは、「Yves Saint Laurent」を象徴するタキシードスタイル「スモーキング」がHedi Slimane流のミニマルなシルエットと融合しつつ、クチュールの技術でフェミニンに仕上げられた。ハードなレザーのライダースジャケットとシースルーのマキシ丈ドレスといった対照的なスタイルは、制作の拠点としているロサンゼルスの空気感が落とし込まれているという。また、ブランドの定番だったレオパード柄は小さめのパターンに再解釈され、ブランドの新定番柄「ベイビーキャット」としてドレスやスカーフなどに使用されている。

 新しいアイコンバッグとして、折り紙のようなフォルムの「ベティ」や、6時間、21時間、24時間と時間に合わせて大きさが異なるボストン「ダッフル」を披露。これまで支持を得てきた、「Y」のシルエットが特徴の「カバスシック」などは、デザインが刷新されるが、今後も定番バッグとして販売が予定されるという。

 2013年の2月からは店舗の空間デザインと合わせて、基本のワードローブが揃うクルーズラインの展開が全国の直営店で順次スタートする。

・エディ・スリマン「SAINT LAURENT」新サイトでコレクション公開
 http://www.fashionsnap.com/news/2012-10-03/saint-laurent/

・SAINT LAURENT 2013年春夏コレクション
http://www.fashionsnap.com/collection/yves-saint-laurent/saint-laurent-women/2013ss/

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング