Fashion

東京の個性派ファッションを撮影 NYの写真家が初の写真集発売

トーキョー・アドーン
Image by: トーマス・C・カード
 Booth-Clibborn Editionsが、ニューヨークで写真家・映画監督として活動するトーマス・C・カードの処女作「トーキョー・アドーン」を発売する。日本のストリートファッションにフィーチャーした写真集で、街中ではなくスタジオで撮影した写真を収録。Amazonでは4月に販売される。

 「トーキョー・アドーン」では、東京のストリートファッションシーンを彩る様々なスタイルを写した鮮やかなカラー写真132枚を掲載。写真に加え、バーニーズ ニューヨークのクリエィティブディレクターのサイモン・ドゥーナンによる前書きや精神科医でブロガーのサマンサ・ボードマンによる分析や解説も収録されている。

 トーマス・C・カードは、1995年に雑誌「Interview Magazine」のスーチル写真編集員としてキャリアをスタート。これまでに「GUCCI(グッチ)」、「Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)」、アップル、ペプシなどのブランドの商品・広告用写真の撮影を担当。また写真家としてだけでなく、セントルイス国際映画祭の新人監督フォーラムで上映された「Finding Virginia」の監督を務めるなど多岐にわたる活動を行っている。

■Abrams Books
 http://bit.ly/190M7aD

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング