Fashion

FUKULOGがサービス終了 既存データはWEARへ

FUKULOG 公式サイトより
FUKULOG 公式サイトより
 ソーシャルファッションサイト「FUKULOG(フクログ)」が、2月28日でサービスを終了することがわかった。これまでに投稿されたコーディネートやアイテムなどのデータは、スタートトゥデイが昨年10月に開始した新サービス「WEAR(ウェア)」に移行させるという。
— ADの後に記事が続きます —

 「FUKULOG」は、「新たなファッションと出会える場を創りたい」というコンセプトで2009年11月にスタート。世界のユーザーが他ユーザーと交流しつつ、自身のコーディネートやファッションアイテムをリアルタイムに投稿するソーシャルファッションのコーディネートサイトとして、現在までに延べ17万件以上のコーディネート、5万千件以上のアイテムが投稿されている。運営会社はロージー・エンターテイメント。

 「FUKULOG」の広報担当者は「マネタイズできなかった」とサービス終了の経緯を説明しており、2月28日のサービス終了後、既存データは「WEAR」に吸収される形で今後も活用されるという。データ移行後、3月4日から「WEAR」でも「FUKULOG」アカウントが利用可能。一般ユーザー以外に芸能人や250以上のブランドのショップスタッフも投稿している「WEAR」について、2月14日の今日更新された「FUKULOG」公式ブログでは、「FUKULOGユーザーが好きなジャンルのファッションコーディネートが多く、これまでFUKULOGをご活用いただいた皆さまには間違いなくお楽しみいただけるサービスですので、ぜひWEARに移行していただき、引き続きFUKULOGで出会った仲間たちとファッションを通した交流をさらに深めていただければ幸いです」とコメントが掲載されている。

■FUKULOG
 http://fukulog.jp/

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング