Fashion

ブラジルW杯のアディダス「円陣」アンバサダー発足会 ザックも出席

ザック監督やアンバサダーら
Image by: Fashionsnap.com
 アディダス ジャパンが2月27日、2014 FIFA ワールドカップ ブラジルに向けて「adidas『円陣プロジェクト』」を発足した。同日、東京ドームホテルで発足式が開かれ、SAMURAI BLUE(日本代表)のアルベルト・ザッケローニ監督をはじめ、EXILE(エグザイル)やピカチュウら多彩な円陣アンバサダーが出席した。
— ADの後に記事が続きます —

 サッカー日本代表オフィシャルサプライヤーのアディダス ジャパンは、公益財団法人 日本サッカー協会が提唱する「夢を力に 2014」 に賛同し今回のプロジェクトを立ち上げた。同社は公式ユニフォームと同じく「円陣」というコンセプトを掲げ、全国に「円陣」の輪が広がり国民一体となってサッカー日本代表を応援していくことを目指すという。

 「adidas『円陣プロジェクト』発足式」には、円陣アンバサダーのEXILE(TETSUYA、NESMITH、SHOKICHI)とアディダスフットボールアドバイザー名波浩、プロゴルファー東尾理子、プロテニスプレーヤー森田あゆみ、元プロビーチバレー選手の浅尾美和、ポケモンのピカチュウが出席。今後、アンバサダーは随時発表される計画で、パブリックビューイングに参加するなど拡販活動を行い、今日から一般募集も開始した。

 発表会に同席したアディダス ジャパンの代表取締役ポール・ハーディスティは、「円陣は選手とサポーターの思いが一つになる瞬間。全てを賭けてSAMURAI BLUEを応援しましょう」とコメント。また、スペシャルゲストとして参加したアルベルト・ザッケローニ監督は、「プロジェクトがスタートすることが非常に嬉しく、我々にとって大きな自身につながります。できるだけ沢山の人々が円陣に参加し、日本中に円陣の輪がつくられることを願います」と話した。

■サッカー日本代表の新ユニフォーム発表 「円陣」で一体感を表現
 https://www.fashionsnap.com/news/2013-11-11/adidas-foootball-14/

■特設サイト
 http://adidas.com/enjin

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング