Fashion

新進ブランド「アルチュザラ」が米ターゲットと限定コレクション 日本にも発送

ロゴ
ロゴ
Image by: Target
 「Altuzarra(アルチュザラ)」が、アメリカの大手ディスカウントストア「Target(ターゲット)」とコラボレーションしたカプセルコレクションを制作する。「3.1 phillip lim(スリーワン フィリップ リム)」に続く、「Target」による秋のコラボレーション企画。ニューヨーク・ファッションウィークに合わせて9月14日に発売を予定している。
 

 今回のコラボレーションはアパレルやランジェリー、アクセサリー、シューズで構成し、モダンで洗練された女性をターゲットに設定。価格はアパレルとランジェリーが17.99〜89.99ドル、シューズとアクセサリーが29.99〜79.99ドル。デザイナーでクリエイティブ・ディレクターのJoseph Altuzarra(ジョセフ・アルチュザラ)は「Targetがファストファッションにもたらす変革の力を賞賛し、コラボレーションを通じて女性に自信を植え付けたい」と語っており、アメリカとカナダの「Target」実店舗と公式ECサイト、日本にも発送可能な「NET-A-PORTER.COM(ネッタポルテ)」で約50アイテムが取り扱われる。

 パリで生まれ、中国系アメリカ人の母とフランス人の父を持つJoseph Altuzarraは、ペンシルベニア州のスワースモア大学を卒業し、ニューヨークでファッションデザインのキャリアをスタートさせた。2008年に立ち上げた自身のブランド「Altuzarra」は2010年にエコ・ドマーニ・ファッション財団アワードとファッション・グループ・インターナショナル主催のライジング・スター・アワードで年間優秀賞を受賞。また、2011年にCFDA ヴォーグ・ファッション・ファンド・アワード、2012年にCFDA スワロフスキー・アワードを受賞し、最近ではファッション界のオスカーと称される2014年度CFDA ファッション・アワードのウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーにノミネートされている。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング