Fashion

マッキントッシュとHYKEのコラボレーションライン発表

MACKINTOSH × HYKE デビューコレクション
MACKINTOSH × HYKE デビューコレクション
Image by: Fashionsnap.com
 英国の老舗アウターブランド「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」と、元「green(グリーン)」のデザイナー吉原秀明氏と大出由紀子氏が活動を再開して立ち上げたブランド「HYKE(ハイク)」のコラボレーションラインが発表された。3シーズンに渡る展開を予定。ウィメンズのゴム引きコート4型からなる2014年秋冬のデビューコレクションは、8月中旬に限定店舗で発売される。
 

 コラボレーションライン「MACKINTOSH × HYKE」のデビューコレクションは、「HYKE」の秋冬コレクションのインスピレーションソース「ミリタリー」を反映してM51やM65のディテールを取り入れ、オリジナルのシルエットやデザインの4型が制作された。全てゴム引きクロスを使用し、キルティングのライナーは取り外しが可能。各モデルには「MXH-001」といった記号が付けられ、カラーはブラック・オリーブドラブ・キャメルの3色、価格は160,000円〜220,000円。デビューコレクションは青山とロンドンの「MACKINTOSH」旗艦店をはじめ、伊勢丹新宿店本館3階リ・スタイル、阪急うめだ本店3階D・エディットで展開が予定されている。

 10年近く「MACKINTOSH」のステンカラーコートを愛用していることもあり「技術を守り続けているMACKINTOSHの伝統に魅力を感じる」という吉原氏は、「MACKINTOSH」からのオファーを受ける形でコラボレーションラインをデザイン。「ゴム引きに代表されるMACKINTOSHの技術を残しながら、HYKEらしいデザインとシルエットを試みた」と話し、次のシーズン以降は「実験的なことにも挑戦していきたい」という。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング