Fashion

老舗OEM企業からコンテンポラリーブランド「TONAL(トーナル)」2015年春デビュー

Update:

WEBSTOREのオープンは2月12日に決定。1号店は3月4日にミネ有楽町店ルミネ1(4F)、続いて7日に名古屋パルコ西館(2F)、中旬にはラフォーレ原宿(2F)に出店予定。3月から4月にかけて、期間限定ショップも展開する。

■期間限定ショップのスケジュール
3月5日 (木) ~ 3月17日 (火) ルミネ新宿店ルミネ2 2F
3月5日 (木) ~ 3月25日 (水) 東急百貨店東横店西館1F
4月15日 (水) ~ 4月21日 (火) 阪急うめだ本店4F

デビューシーズンのルック
デビューシーズンのルック
Image by: TONAL

 婦人・子供服などの企画製造・卸を行うエムファーストが、コンテンポラリーキャリアブランド「トーナル(TONAL)」を2015年春夏にスタートさせる。「STANDARDWORDROBE」をコンセプトに、ファッション感度が高い都会的なマインドを持つ30代のワーキングウーマンに向けて、「シンプル」「クラシック」「モード」を融合させたリアルクローズを提案。同社初の店舗展開型オリジナルブランドとして、2015年2月末から直営店の出店を開始する。

 英語で色調を意味する「トーナル」の企画は同社のデザインチームが行なっており、「充実したライフスタイルを送る女性を想定。様々なファッションのテイストを経て仕立ての良い服に行きつき、仕事の場面など、しっかりした印象を見せたいシーンに着てほしい」(デザイナー阿部美和)という。次世代キャリアブランドを買いまわる客層がターゲットで、大正10年創業の老舗OEM企業ならではの生産ルートを活かし、素材にこだわりながら価格帯を抑えたトータルウェアを展開する。

 カラーはホワイト、ブラック、グレー、ベージュ、ネイビーがベースで、デビューシーズンとなる2015年春夏はロイヤルブルーやイエローなどを差し色に加えた。販売スタート時から3月にかけて約70型ラインナップし、4月以降は随時30型ずつ追加していく。価格帯は、得意とするパンツが13,000円〜18,000円、スカートが9,000円〜20,000円、ワンピースが18,000〜25,000円、トップスが6,000〜15,000円、ジャケット・コートが25,000円〜3,7000円、アクセアリーが5,000円〜18,000円、シューズは18,000円〜27,000円。

 2015年2月中旬にECサイトをオープンさせ、その後はファッションビルを中心に初年度で5店舗まで拡大させる計画。卸販売も予定している。

■TONAL 公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング