Art

【動画】子どもから大人まで楽しめる企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」初公開

Update:

【2/5追加情報】2015年5月10日(日)まで会期延長が決定。3月7日からは新作「浮遊する庭園(work in progress)」の追加公開も

Nirvana
Nirvana
Image by: Fashionsnap.com

 チームラボが、日本科学未来館で開催されるアートと遊園地を一度に体感出来る世界初の展覧会「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」を初公開した。会場では、これまで発表してきたアート作品と「学ぶ!未来の遊園地」プロジェクトの計15作品を展示。ふなっしーとコラボレーションしたハンドタオルなどグッズも販売される。会期は11月29日から2015年3月1日まで。

 

 チームラボは、デジタルという方法論によって古来日本の空間認識の論理構造を模索することで、新たな視覚体験の提案や近現代の人々の世界の捉え方への問いを投げかけることを目的に同展を開催。代表の猪子寿之は「伝統的な日本の美術作品は、絵巻やふすまなど視点が動くものに描かれているので、人が動き回りながら鑑賞するという特徴がある。今回の展示会では、作品を通して視点、体を動かし、古来の日本の空間認識の論理構造を体感して頂ければ」とコメントしている。

 会場は「踊る!アート展」と「学ぶ!未来の遊園地」、2つのエリアに分かれており、「踊る!アート展」では、江戸中期の画家、伊藤若沖の作品をモチーフとした高さ約5メートル、幅約20メートルの巨大アニメーション作品「Nirvana」を展示。新作の、花が描かれ続けるインスタレーション作品「Untitled」も公開される。

 「学ぶ!遊園地」では、描いた絵で街を作る「3D お絵かきタウン」を初公開するほか、「お絵かき水族館」、「天才ケンケンパ」、「光のボールでオーケストラ」などが展示される。またオフィシャルサポーターにはふなっしーを起用。「Lab☆スカッシュ〜梨汁ブシャーver.〜」といったコラボレーションメニューやハンドタオルなどのグッズが販売され、1月2日からは期間限定で描いたふなっしーが動き出すアトラクションが設置される。

■チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
会期:2014年11月29日(土)〜2015年5月10日(日)
会場:日本科学未来館
東京都江東区青海2-3-6
開館時間:10:00-17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日:毎週火曜休館
但し、2014年12月23日(火・祝)、2015年1月6日(火)は開館。
年末年始休館:2014年12月28日(日)〜2015年1月1日(木)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング