Fashion

福岡パルコ本館増床部が3月開業 アニメ・サブカルチャーやインテリアなど全27テナント発表

イメージ
イメージ
Image by: パルコ

 パルコが2月4日、「福岡パルコ増床部(以下、本館増床部)」を3月19日にグランドオープンすると発表した。「ヴィレッジヴァンガード フリークス」や「ジャーナル スタンダード ファニチャー(journal standard Furniture)」など、九州初出店の14店舗を含む全27店舗がオープン。本館の既存部分と新館もあわせると、天神エリア最大級のショッピングセンターになるという。

 

 2010年3月に開業した「福岡パルコ」は、昨年11月に同館隣地に「福岡パルコ新館」がオープンし、2館体制での運営がスタート。今回、西日本鉄道が保有するソラリアステージビルの一部に出店して増床することで、アニメ・漫画グッズ・サブカルチャーやサウンド、インテリア・雑貨などのコトの消費を拡大させ、本館全体では「ハイブリッドMD型コンフォータブルストア」を目指す。

 賃貸借面積4,200平方メートルの本館増床部は、地下1階と4階〜7階の5フロアで構成。6階と7階には本館と繋がる連絡口を新設し、回遊性の向上を図る。本館と新館同様に、全フロアにフリーWi-Fi「at Parco」を導入。2階の⻄鉄福岡(天神)駅改札から4階をつなぐロングエスカレーターは演出を一新し、同改札階入口には大型デジタルサイネージを設置する。

 7階はジャパニメーションの福岡初専門店ゾーン「福ポップ」になり、西日本初の「ヴィレッジヴァンガード フリークス」や限定品も扱う「プリキュア プリティストア」、5月には「ONE PIECE ⻨わらストア」がオープン予定。6階は1,000平方メートルを超える「タワーレコード(TOWER RECORDS)」、5階は大人にアーバンライフスタイルを提案するフロアとして「ル・クルーゼ」の専門店や「福岡天神かすう製作所」、「フランフラン」等が入る。4階は九州初上陸のシューズショップ「ファウンテンブルー バイ モード・エ・ジャコモ(ountain Blue by mode et jacomo)」やインナーウェア「ピーチ・ジョン・ザ・ストア(PEACH JOHN THE STORE)」など、女性に向けた9つのファッション店舗を導入。地下1階は、九州食材を使った屋台風の本館オイチカ(Oichica)に横丁のエッセンスを加えた「オイチカ(Oichica)横丁」で、福岡パルコ全館では合計24店舗の一大地下飲食ゾーンが誕生するという。本館増床部の年間動員数は300万人、売上目標は30億円を掲げる。

■店舗一覧(全国初◯、九州初●、西日本初◎)
〈B1F〉三匹の⿊豚 by 南州農場、◯すし みかみやま、◯うめっちゃが⾷堂 by プーラビーダ! 、カノヤバル、◯⾁菜パーク ミートランド〜⾁嵐⼟〜、博多天ぷら たかお、◯ビストロ7、●JUJU
〈4F〉●clearimpression musee、JILL by JILLSTUART、31 Sons de mode、UNRELISH、Noela、●ISBIT DAIKANYAMA、PEACH JOHN THE STORE、●Fountain Blue by mode et jacomo、プルキニエ
〈5F〉Francfranc、●journal standard Furniture 、ル・クルーゼ、◎A de Vivre、●福岡天神かすう製作所
〈6F〉TOWER RECORDS
〈7F〉●プリキュア プリティストア、◎ヴィレッジヴァンガード フリークス、アニメガ、●ONE PIECE ⻨わらストア(※5⽉予定)

■福岡パルコ本館増床部
営業時間:午前10時〜午後8時30分
     地下1階「Oichika横丁」午前11時〜午後11時
     6階「タワーレコード」午前10時〜午後10時

福岡パルコ-公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング