Fashion

「1秒タオル」で有名な老舗タオルブランドとクリエイターによる新プロジェクト発足

D WANDERLUST
Image by: Hotman

 明治元年創業のタオルブランド「ホットマン(Hotman)」が、新アメニティコレクション「D WANDERLUST」を発売する。「自宅をDESIGN HOTELのような装いに」をコンセプトに掲げ、第1弾では雑誌「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」や「ヴォーグ ジャパン(VOUGE JAPAN)」などのデザインワークを手がけるイラストレーターのバギー(buggy)とコラボレーション。フェイスタオルなどのアイテムが、3月4日に伊勢丹新宿店5Fで販売される。

— ADの後に記事が続きます —

 「ホットマン」は、日本製フェアトレードタオルの製造・販売を行っている東京生まれのタオルブランド。水の上に浮かべると1秒以内で沈み始めるほどの吸収性を誇る「1秒タオル」で知られており、今回ローンチされた新プロジェクトでも「1秒タオル」に認定された素材が使用されている。

 発売される商品は「1秒タオル」に認定されたバスタオル(7,000円)、フェイスタオル(2,500円)、ウォッシュタオル(1,200円)の他、ローブ(2万6,000円)、ターバン(3,000円)、ルームシューズ(7,000円)の全6種類。カラフルな花柄は、2007年に「UNIQLO CREATIVE AWARD 2007 天野喜孝賞」を受賞したイラストレーターのバギーがデザインした。

問い合わせ先:伊勢丹新宿店 03-3352-1111

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング