Fashion

BIGBANG、10周年「東京ガールズコレクション」ラストステージを熱狂で包む

BIGBANG
Image by: 東京ガールズコレクション

 韓国の人気グループBIGBANGが、「第20回 東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMER」(以下、TGC)に出演した。10周年の集大成となる今回のTGCの大トリを飾り、「FANTASTIC BABY」など全4曲を熱唱。史上最多3万3,700人が集まる会場は、最高潮の盛り上がりを見せた。

— ADの後に記事が続きます —

 BIGBANGは、昨年11月から今年1月にかけて海外アーティスト史上初の2年連続5大ドームツアーを開催し、日本公演は74万人超を動員。今回、TGCから出演決定のアナウンスが流れるとチケットは一時完売し、急遽増席することが決まるなど大きな注目が集まる中のライブパフォーマンスになった。

 メンバーのD-LITE(ディライト)は、「東京の皆さん盛り上がっていますか?僕らは楽しくて楽しくて最高です」と切り出し、集まったファンに向けてMCを展開。SOL(ソル)は「楽屋裏に綺麗で可愛いモデルさんが沢山居てドキドキしました。でもファンの皆さんが1番綺麗です」とユーモアを効かせて、会場を熱気の渦に巻き込んだ。「TONIGHT」「HANDS UP」「BAD BOY」に続く最後の楽曲に選んだのは「FANTASTIC BABY」。「僕らのテンションも超高いです」と話すG-DRAGON(ジードラゴン)による「夜が来た」というフレーズを合図に、圧巻のステージを披露した。

■10周年TGCハイライト
 15:30 - 第20回「東京ガールズコレクション」開幕 ファーストルックは水原希子
 16:05 - 梨花がTGCに5年ぶり出演 シークレットゲスト第1弾
 17:15 - ミスディオールが東京ガールズコレクションに出展 斎藤工が色気振りまく
 22:15 - 第20回「東京ガールズコレクション」過去最高3万3千700人が来場 BIGBANGや水原希子ら10周年の集大成飾る

東京ガールズコレクション2015 SPRING/SUMMER 公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング