Fashion

EXILE NAOTO、SEVENの立ち上げは「夢のよう」NIGO(R)とのコラボも実現

NAOTO
NAOTO
Image by: Fashionsnap.com

 EXILEのNAOTOがクリエイティブディレクションを手がけるブランド「セブン(SEVEN)」のローンチパーティーが11月29日、南青山のIDOLで行われた。ファーストコレクションのアイテムが展示されたほか、来年に発売を予定するNIGO(R)のレーベル「ヒューマン メイド(HUMAN MADE)」とのコラボレーションアイテムが初披露された。

 

 「セブン」は、ミュージックやダンスカルチャーの世界をNAOTO独自のクリエイティブな視点でプロダクトに落とし込み、7ルックを不定期に発表していく予定。ファーストコレクションは11月1日にオープンした中目黒のギャラリー型セレクトショップ「PKCZ(R) GALLERY STORE」で販売され、売り切れが相次ぐなど好評だという。

 以前からファッションが好きで、ブランドの立ち上げは夢だったというNAOTOは「イメージしたものが形になっていく作業は幸せを感じるもの。EXILEという場所があったから叶えられたことなので感謝したい」と話す。「ヒューマン メイド」とのコラボレーションについては「僕にとってNIGO(R)さんはファッションのカリスマ的な存在。一緒に仕事をさせていただけて光栄」と喜びのコメントを寄せている。今後は「より多くの人に見たり着たりしてもらいたいので、生で見てもらえる機会を増やしていきたい」とブランドの展開に意欲を見せている。

>>「セブン(SEVEN)」のデビューコレクション

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング