Fashion

「リーボック クラシック×ビームス」新作はシューレースカバーやネームが取り外し可能に

Reebok CLASSIC × BEAMS
Reebok CLASSIC × BEAMS

 「リーボック(Reebok)」の歴代の名作を中心に展開するカジュアルライン「リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)」と「ビームス(BEAMS)」のコラボレーションスニーカーの第2弾が1月14日に発売する。価格は税別1万5,000円。

 両社のコラボレーションでは昨年4月に「ジェントルマンスポーツ」、同年10月には「ミリタリーワークアウト」をそれぞれテーマにカプセルコレクションが発表。今回発売されるコラボレーションシューズは第2弾の流れを汲むミリタリーのエッセンスを加えたデザインが特徴で、80年代のリーボックを象徴する「ワークアウト」をベースに、ベルクロで着脱可能なシューレースカバーとサイドのネーム部分には変更可能な4種類のプレートが付属され、様々な履き方を楽しむことができる。サイズは25.5センチ〜29センチ(ハーフサイズ刻み)で展開する。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング