Fashion

【動画】レディー・ガガがティファニーの顔に スーパーボウルで広告フィルムを初公開

レディー・ガガ
Image by: Tiffany

 「ティファニー(Tiffany)」が、新広告ビジュアルのモデルにレディー・ガガ(LADY GAGA)を起用した。レディー・ガガが同ブランドへの思いや自己表現について台本なしで語る60秒のキャンペーンフィルムが制作され、2月5日に開催される第51回スーパーボウルで初公開される。

 同キャンペーンでは、新作「ティファニー ハードウェア」コレクションをフィーチャー。グレース・コディントン(Grace Coddington)とのパートナーシップのもと、ティファニーの社内チームがクリエーティブディレクションを手がけ、デヴィッド・シムズ(David Sims)によって撮影された。

 米プロアメリカンフットボールリーグNFLのチャンピオンを決定する「スーパーボウル」は、1億人以上がテレビ中継を視聴すると言われるなど米国内でもひときわ注目を集めるイベント。ティファニーはこれまで50年にわたって毎年、スーパーボウルの優勝チームに授与されるヴィンス・ロンバルディ・トロフィーをハンドクラフトで制作してきたが、同イベントで広告を放映するのは今年が初めて。なお、試合の半ばに行われるハーフタイムショーでは、レディー・ガガがパフォーマンスを披露する予定だ。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング