Fashion

グレゴリー創業当初のファーストタグモデルをアップデート、ビームスプラスが別注バックパック発売

GREGORY × BEAMS PLUS
Image by: BEAMS

 今年創業40周年の「グレゴリー(GREGORY)」から、創業当初のファーストタグモデルをアップデートした「ビームスプラス(BEAMS PLUS)」別注パックバックが登場する。価格は税別2万4,000円。12月16日から、一部の地域を除く全国のビームスで販売される。

 別注バックパックは、創業から約5年間のみ使用されていたファーストタグ時代の初期型「デイパック」を、ジップやストラップなどのパーツ類を含め当時のディテールを再現。内部にPCスリーブやメッシュポケットを配することで現代のライフスタイルに適応する仕様にアップデートした。ボディには1970年代のアウトドアブームを彩ったマウンテンパーカを彷彿とさせるニュアンスカラーを採用し、クラシックな印象に仕上げた。ブラック、ベージュ、グリーン、ブルーの全4色で展開する。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング