Fashion

休日のお父さんをクールに、ニューバランス新ジャージー発表会で吉本芸人が着こなしを披露

発表会の様子
発表会の様子
Image by: FASHIONSNAP

 「ニューバランス(New Balance)」が2月14日、メンズの大人向けアパレルライン「T360」の発表会を恵比寿ザ・ガーデンルームで開催した。吉本所属の"パパ芸人"が登場し、ファッションディレクター干場義雅のスタイリングによる着こなしを披露した。

 

 新作「T360」はスポーツとファッションがクロスオーバーする昨今のアパレル需要を背景に、ニューバランスが若いマインドを持つ父親層に向けて提案する新ジャージーライン。「ジャージー=休日のお父さんのダサい服」というイメージを脱却するため、ベーシックかつクールな印象をデザインに反映させた。ストレッチが効いたスウェット素材には裏面メッシュパネルが配され、ウエストのリブや膝下のカッティングをタイトにすることでスリムに見える効果を持たせたほか、「new balance」のロゴテープをアクセントとしてサイドにデザイン。快適さや素材感、シルエットにもこだわり、普段使いからスポーツまでさまざまなシーンに使える万能性を備えたウエアに仕上げた。ジャケットやパンツ、フード、ハーフパンツ、Tシャツなどをラインナップし、税別3,900円〜8,900円の価格帯で2月中旬から展開を開始する。

 会場ではFUJIWARAの原西孝幸と藤本敏史、ダイノジの大地洋輔、パンクブーブーの佐藤哲夫、ジャングルポケットの太田博久が新作を着用し、シックな出で立ちでウォーキングを披露。ステージ上に干場義雅が登壇し、ジャージーのセットアップや異素材ミックス、日常着との組み合わせなど5人のコーディネートについてそれぞれ解説した。干場は「(「T360」は)白と黒の使い方で都会的に見せることができる。トップスは大きめのサイズ、パンツは細身のものを選ぶとかっこいい」とファッションアドバイスを送り、着た感想を求められた芸人たちは「ジムにも着ていきたい」(太田)「肌触りがいい」(原西)ほか、一同「デザインがかっこいい」と口をそろえた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング