キービジュアル
Image by: diadora

Fashion

ディアドラ、90年代のシューズ2型をオリジナルカラーで復刻発売

キービジュアル
キービジュアル
Image by: diadora

 イタリアのスポーツブランド「ディアドラ(diadora)」が、1992年に発売したダブルアクション機能搭載の「n9002」(1万5,000円)と「rebound ace」(1万6,000円/いずれも税別)を当時のオリジナルカラーで復刻発売する。2月23日からJOURNAL STANDARDやStyles DAIKANYAMA、BEAMS HARAJUKU、BILLY'S ENTで販売される。

 

 ダブルアクション機能では、ミッドソール内部に搭載されたかかと部分のクッショニングとつま先部分の反発性を両立。「n9002」はランニングシューズがベースとなっており、当時のテニスシューズをベースにした「rebound ace」は程よいボリューム感が今のトレンドにマッチするという。共にホワイトをベースに、サイドのフォークドバッジにフラッシュブルーまたはフラッシュオレンジが配され、90年代の雰囲気が漂うカラーリングとなっている。

 今回、オリジナルカラーのローンチを記念したスペシャルノベルティーとして「ゲタバコ(GETABACO)」とコラボレーションしたオリジナルシューレースを一部取扱店で先着で無料提供。また、購入した「n9002」と「rebound ace」をdiadoraciaoのハッシュタグと共にインスタグラムに投稿すると、抽選でオリジナルフットマットが贈られる。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング