シャネル「ブルー セラム」キャンペーンのアンバサダーに山田優を起用

山田優ポートレート
山田優ポートレート
画像: CHANEL

 「シャネル(CHANEL)」が、健康的に暮らす100歳以上の割合が極めて高い地域 ブルーゾーンに関する研究に着想を得たスキンケアアイテム「ブルー セラム」のデジタルキャンペーンをスタートする。

 2月27日から、公式ウェブサイトやSNSで「BLUE SERUM」や「Blue zones」をテーマにしたさまざまなコンテンツを一年を通して公開。日本語のサイトではブルーゾーンの1つである沖縄出身の山田優がアンバサダーとして登場する。