「トーカティブ」旗艦店が移転リニューアル、フローリスト越智康貴とのコラボも

画像: talkative

 「会話の生まれるジュエリー」をコンセプトにジュエリーを展開する「トーカティブ(talkative)」が4月22日、渋谷にある旗艦店を神宮前に移転する。リニューアル移転オープンを記念し、表参道のフラワーショップ「ディリジェンスパーラー(DILIGENCE PARLOUR)」のフローリスト越智康貴とのコラボレーションビジュアルを公開。新旗艦店では天然石をインスピレーション源に制作したビジュアルブックを、商品購入者を対象に数量限定で配布する。

 マロッタ忍が手掛けるトーカティブは2008年にデビューしたジュエリーブランドで、貴金属や天然石を使用したコレクションを製作している。表参道ヒルズ近くに出店する新店舗では、ウェディングコレクションがフルラインナップでそろうほか、これまで限定販売していた一点物コレクション「リミテッド ピース コレクション(LIMITED PIECE COLLECTION)」を常設展開。リニューアルを記念した限定アイテムも販売される。

■ショップ情報
オープン日:2018年4月22日(日)
住所:東京都渋谷区神宮前4-24-5
TEL:03-6416-0559
talkative:オフィシャルサイト