「ナパ」2018年秋冬コレクション
Image by: FASHIONSNAP

Fashion

「ナパ・バイ・マーティンローズ」2018年秋冬からセカンドラインが登場

「ナパ」2018年秋冬コレクション
Image by: FASHIONSNAP

 「ナパ・バイ・マーティンローズ(NAPA by Martine Rose)」から、セカンドライン「ナパ(NAPA)」が2018年秋冬シーズンに登場する。

 ナパ・バイ・マーティンローズは、老舗アウトドアブランド「ナパピリ(Napapijri)」とデザイナー マーティン・ローズ(Martine Rose)によるコラボレーションから生まれたライン。「ナパ」では、マーティン・ローズのディレクションのもと、セントラル・セント・マーチンズの学生によるデザインを用いたアイテムを展開する。「ナパピリ」のアーカイブを生かしたアイテムが多く、価格帯はフリースが4万4,000円、パーカが3万2,000円、ニットが3万9,000円、アウターが8万9,000円、長袖Tシャツが1万4,000円など、メインラインよりも低く設定。メインラインのタグはシルバーで統一されているが、ナパではオレンジのタグを採用する。国内では「ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)」や「オー(O)」「アディッション アデライデ(ADDITION ADELAIDE)」などで取り扱われる。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング