フィータ デビューコレクション
Image by: ユナイテッドアローズ

Fashion

ユナイテッドアローズ新ブランド「フィータ」が19年春夏シーズンにデビュー

フィータ デビューコレクション
Image by: ユナイテッドアローズ

 ユナイテッドアローズから、ウィメンズの新ブランド「フィータ(Pheeta)」がデビューする。2019年春夏シーズンに展開を開始し、ユナイテッドアローズでは新宿店、神戸三宮店、横浜店の3店舗と「エイチ ビューティ&ユース(H BEAUTY&YOUTH)」で販売。そのほかセレクトショップや百貨店などで取り扱われる。

— ADの後に記事が続きます —

 フィータは、同社の「アナザーエディション(Another Edition)」でデザイナーとディレクターを経験した神出奈央子がディレクターを務める。コンセプトは「繋ぐ服」で、日本をはじめ世界の優れた工場や職人と協業してコレクションを製作するとともに、服飾生産に関わる技術や文化を継承していけるようなものづくりを目指す。長く着用してもらうための試みとして、破損した部分のリペアや染め直しの提案などのアフターケアの提供を予定している。

 ファーストコレクションでは、総レース編みのワンピースや手作業によるピンタックを全面に施したトップスなど計23型をラインナップする。アイテムに使用したリバーレースはメンテナンスや生産に高度な技術が必要で、希少な編み機を持つインドのレース工場が手掛けた。

 ユナイテッドアローズは、企画やデザイン、生産監修、展示会運営、卸先の開拓などをサポート。卸販売についてはブランドの生産パートナーとなった企業が行う。今後は、様々な協業先とともにアイテムとカテゴリーを拡大していくという。

■フィータ:公式サイト(12月開設予定)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング