Image by: アルフレッド・ティー・ルーム

Food

LA発ティーブランド「アルフレッド・ティー・ルーム」が西日本初上陸、梅田蔦屋書店内に出店

Image by: アルフレッド・ティー・ルーム

 ロサンゼルス発のティーブランド「アルフレッド・ティー・ルーム(ALFRED TEA ROOM)」が、西日本初となる店舗を梅田 蔦屋書店に出店する。開店日は3月1日。

— ADの後に記事が続きます —

 アルフレッド・ティー・ルームは、2016年にロサンゼルスのメルローズプレイスで誕生。「A modern approach to tea」をテーマにティーメニューを提供しているほか、オリジナルデザインのグッズ販売や他ジャンルとのコラボレーションなどを行っている。2017年10月に海外初の店舗として東京の青山と新宿に同時出店した。

 新店舗では「ファインティー」(330円)や「アルフレッド ミルクティー」(400円/いずれもMサイズ価格)などのティーメニューをMサイズとLAサイズで提供。また、カンパーニュに紅芯大根などの野菜をトッピングした「フムストースト」(480円)、「アボカドトースト」(500円)、「サーモン&クリームチーズトースト」(530円)といったオープンサンドや、動物性食材を一切使用せず、ビーツでピンクに仕上げたオリジナル豆乳クリームを使ったヴィーガンデザート「苺のソイティラミス」(480円)や「苺のフルーツサンド」(480円/いずれも税別)などのフードメニューを日本限定で販売する。3月中は、梅田 蔦屋書店限定のティーメニューとして「ストロベリーマニアティー」(730円)が展開される。

 西日本初上陸を記念してオープン初日から3月3日までの3日間、商品を購入した人にはオリジナルバルーンを、ブランドカラーでもあるピンクを身につけて来店した人にはオリジナルトートバックを先着で贈呈するほか、梅田 蔦屋書店で買い物した当日のレシートをレジで提示すると会計から10%割引されるキャンペーンを3月末まで実施する。

■ALFRED TEA ROOM 梅田 蔦屋書店
オープン日:2019年3月1日(金)
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 1100 9F「梅田 蔦屋書店」内
電話番号:06-4799-1417
客席数:118席
営業時間:7:00~23:00 ※2019年3月1日(金)は10:00オープン
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング