Image by: Stone Island × Nike Golf

Fashion

ストーンアイランドとナイキ ゴルフが初コラボ、ガーメントダイ加工を施したウェア2型を発売

Update:

【2019年7月24日続報】商品の価格が決定。(いずれも税別)
・401N1 RASO-R 3L:10万1,000円
・601N2 COMFORT TECH COMPOSIT:4万8,000円

Image by: Stone Island × Nike Golf

 「ストーンアイランド(Stone Island)」が、「ナイキ ゴルフ(Nike Golf)」と初めてコラボレーションしたウェアを7月25日に世界で同時発売する。日本ではストーンアイランドの旗艦店 STONE ISLAND TOKYOで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 コラボでは、3レイヤーのRaso-R 3L生地を使用したジップアップのフード付きジャケット「401N1 RASO-R 3L」(2色展開)と、Comfort Tech Composite素材を使ったプルオーバーのクルーネック「601N2 COMFORT TECH COMPOSIT」(3色展開/いずれも国内での販売価格は未定)を製作。両アイテムともにガーメントダイ加工を施したほか、スイング時の動きをサポートするパターンや、ユーティリティポケットなどのディテールを取り入れた。

 同コラボアイテムは、ナイキが契約しているプロゴルファー ローリー・マキロイ(Rory McIlroy)が全英オープンの記者会見に登壇した際に着用し、初披露された。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング