店舗イメージ

Food

"食べるコスメ"を販売、食と美をテーマにしたショップ「ベジル」があべのハルカス近鉄本店にオープン

店舗イメージ

 近鉄百貨店が、食と美をテーマにした自社運営のサラダ・スムージーショップ「ベジル(Vegeru)」の1号店をあべのハルカス近鉄本店 化粧品売場に出店する。オープン日は9月4日。

— ADの後に記事が続きます —

 同ショップでは「美と健康を食べる」をコンセプトに、"食べるコスメ"としてサラダやスムージーを販売。サラダの製造販売を行うサラダカフェがノウハウを提供し、美と健康の専門家であるインナービューティープランナーの冨尾明里紗が全レシピの監修を担当する。全てのメニューに麹を使用し、「ディープグリーンスムージー」(648円)や「秋の味覚 美腸サラダ」(1,296円)など体を内側から美しくする"美腸レシピ"を提供する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング