Image by: TIGER SUGARインターナショナル

Food

13ヶ国で展開するタピオカドリンク「タイガーシュガー」が日本初上陸、人気の黒糖ボバミルクが登場

Image by: TIGER SUGARインターナショナル

 台湾発のタピオカドリンク店「タイガーシュガー(TIGER SUGAR)」が日本に初上陸し、1号店を原宿に出店する。オープン日は9月28日。

 タイガーシュガーはアジア地域を中心に世界13ヶ国で展開するティースタンド。店内でボバ(大きめのタピオカ)をオリジナル黒糖で毎日煮込んでおり、提供時に煮込みたてのボバをカップに入れ、適度に温めたミルクを注ぐことで独特の食感と香り高い味わいに仕上がるという。なお、近日中にバンクーバーやカリフォルニアに新店舗を出店する予定だ。

 日本1号店は、「フォーエバー 21(FOREVER 21)」原宿店の跡地にオープンした「ギャラクシー ハラジュク(Galaxy Harajuku)」に隣接するCOXY188の1階に入居。人気商品「黒糖ボバミルク」や「黒糖タピオカミルクティー」などをラインナップする。

■TIGER SUGAR原宿店
所在地:東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188 1階
営業時間:10:00~22:00
休日:無休
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング