「MFT」ヴィジュアル
「MFT」ヴィジュアル
Image by: レショップ

Fashion

元ポパイ ファッションディレクター長谷川昭雄ら3人が"好きなもの"を追求、新レーベルがデビュー

「MFT」ヴィジュアル
「MFT」ヴィジュアル
Image by: レショップ

 ベイクルーズが手掛ける南青山のセレクトショップ「レショップ(L'ÉCHOPPE)」から、同店のコンセプターである金子恵治、雑誌「ポパイ(POPEYE)」の元ファッションディレクターでスタイリストの長谷川昭雄、クリエイティブディレクターの源馬大輔によるメンズ向け新レーベル「エムエフティー(MFT)」がデビューする。商品は第1弾を12月20日、第2弾を27日に分けてそれぞれ数量限定で発売される。

— ADの後に記事が続きます —

 レーベル名は「My Favorite Thing」の頭文字に由来し、ファッション業界で長年活動してきた3人が「好きなものを好きなように作る」という思いを込めているという。アイテムは、ラフに羽織ることができる「64JACKET」(8万円)やカラフルなペイントを施した「PAINTING PAINTER PANTS」(2万6,000円)、「PAINTER PANTS」(2万円)、「DOUBLE FACE SWEAT」(3万8,000円)、首元にブランドロゴを配した「HIGH NECK TEE」(1万1,000円/すべて税別)を揃える。

 第1弾は、64JACKETのカーキやPAINTING PAINTER PANTSのボディがホワイトのモデル、PAINTER PANTSのホワイト、DOUBLE FACE SWEAT、HIGH NECK TEEを発売する。

 第2弾では、64JACKETのネイビー、ヒッコリー素材で製作したPAINTING PAINTER PANTSとPAINTER PANTSをラインナップするほか、DOUBLE FACE SWEATとHIGH NECK TEEの再販売を予定している。

■問い合わせ先:03-5413-4714

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング