ステアのオケージョンライン
ステアのオケージョンライン

Fashion

「ステア」からオケージョンラインが本格デビュー、デイリーユースで着用できるデザインに

ステアのオケージョンライン
ステアのオケージョンライン

 デザイナー武笠綾子が手掛けるブランド「ステア(STAIR)」が、オケージョンラインの展開を本格的に開始する。ジェイアール名古屋タカシマヤ、日本橋タカシマヤ、アストラット(ASTRAET)、JR大阪伊勢丹、ミッドウエスト(MIDWEST)、アトレなどで順次取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 オケージョンラインは結婚式や食事会、会社の行事だけではなく、普段着としても着用できる堅苦しくないデザインを提案。2020年プレスプリングコレクションでは張り感のあるミニドレス(4万5,000円)、ミニドレスとセットアップで着られる同生地のパンツ(3万8,000円)、ロングジレ(5万4,000円/すべて税別)など全13型をラインナップ。ゆとりあるシルエットや透け感ある素材を取り入れ、コンサバティブではないウェアに仕上げたという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング