Image by : JOAQUIN LAGUINGE「ルージュ・エルメス」ヴィジュアル
「ルージュ・エルメス」ヴィジュアル
Image by: JOAQUIN LAGUINGE

Beauty

「エルメス」初のビューティライン発売日決定、シルクやレザーの色にインスパイアされたリップ24色登場

Update:

【2020年3月4日続報】ルージュ・エルメスの発売を記念して、ニューヨークやロンドンなど35の国と地域の一部のエルメスブティックで、ファサードにルージュをイメージした赤のラインをデザイン。銀座メゾンエルメスでは3月13日までの期間限定で、ファサードを赤くライトアップする特別なインスタレーションを展開する。

Image by : JOAQUIN LAGUINGE「ルージュ・エルメス」ヴィジュアル
「ルージュ・エルメス」ヴィジュアル
Image by: JOAQUIN LAGUINGE

 「エルメス(HERMÈS)」が、初となるビューティラインから販売する商品第1弾「ルージュ・エルメス」の詳細を発表した。発売日は3月4日に決定し、日本を含む35の国と地域の一部のエルメスブティックで取り扱う。国内では銀座店、新宿伊勢丹本店、阪急うめだ本店のほか、エルメス オンラインブティックで展開する。

— ADの後に記事が続きます —

 ビューティラインでは、商品デザインと開発をパルファム/ビューティ部門 CEOのアニエス・ドゥ・ ヴィリエが、ディレクションをアーティスティックディレクターのピエール=アレクシィ・ デュマが担当し、商品化に約5年を費やしたという。シューズ/ジュエリー部門のクリエイティブディレクターであるピエール・アルディや、ウィメンズのアーティスティックディレクター/シルク部門のクリエイティブディレクターを務めるバリ・バレ、ビューティ部門のクリエイティブディレクター ジェローム・トゥロン、香水のクリエイションディレクターのクリスティーヌ・ナジェルが商品開発に参加している。リップスティックはエルメスを象徴するブランドボックス「オレンジボックス」のミニチュア版で包装する。

 ルージュ・エルメスは、7万5,000色におよぶシルクの色見本と900色のレザーの色見本からインスピレーションを得たという。エルメスのスエード素材ヴォー・ドブリスをイメージしたマットな質感「ルージュ エルメス ルージュ ア レーヴル マット」全10色と、牛革のボックスカーフのようなサテン風の質感「ルージュ エルメス ルージュ ア レーヴル サティネ」全14色の2種類(各7,200円)をラインナップし、数量限定でマットタイプ1色とサテンタイプから2色(各8,000円)を用意。パッケージにはブラック、ホワイト、ゴールドを配色した。レザー製のリップスティックケース「ミロワール」(6万3,000円)と「ポップ・アップ」(24万1,000円)、ペンダントタイプのミラー「ミロワール」(8万7,000円)といった小物類も登場する。リップ本体は詰め替えが可能で、6月にはレフィル(4,400円)を販売する予定だ。

 このほか、リップバーム「ルージュ エルメス ボーム ドゥ ソワン プール レ レーヴル」(7,200円)、シャインな質感のリップスティック「ルージュ エルメス ブリヤン ア レーヴル ポピー」(7,200円)、リップペンシル「ルージュ エルメス クレヨン ア レーヴル ユニヴェルセル」(4,100円)、リップブラシ「ルージュ エルメス パンソー ア レーヴル」(8,500円/すべて税別)が揃う。

 今秋に第2弾商品を発表する予定で、以後は半年ごとに新たな商品を発売し、ビューティ部門を拡充させる計画だという。

■赤く彩られる銀座メゾンエルメス
期間:2020年3月4日(水)〜3月13日(金)
場所:銀座メゾンエルメス
時間:20:00〜24:00
※4日のみ20:30〜24:00

■ポップアップストア「Hermes in Colors - エルメス・イン・カラー」
期間:2020年3月4日(水)〜6ヶ月(終了日未定)
場所:伊勢丹新宿本店2階=センターパークステージ#2、阪急うめだ本店2階=HANKYU BEAUTY エルメス

■ルージュ・エルメス:特設ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング